トマトのレシピ

トマトの人気レシピをご紹介! サラダマリネ、スープ、パスタからトマトのチーズ焼きや卵焼きも簡単に作れる

簡単

調理時間

献立分類

ジャンル

カロリー

塩分控えめ

使わない食材

料理カテゴリを選択

野菜のおかず

肉のおかず

魚介のおかず

ごはんもの

卵・大豆製品

パスタ・グラタン

シチュー・スープ・汁物

サラダ

ドリンク

乾物・海藻・こんにゃく

たれ・ソース・ドレッシング

揚げ物

粉もの

パン・ピザ

おつまみ・小鉢

保存食・作り置き

季節・郷土料理

お菓子

お弁当のおかず

お弁当

トマトの基本情報

トマトの基本情報
トマトの特徴
トマトは南米原産の、ナス科の野菜。16世紀にヨーロッパへ導入され、品種改良されて、現在では、世界じゅうで食べられています。日本へは江戸時代に伝わって赤なすと呼ばれましたが、食べられるようになったのは明治時代以降、本格的な消費は第二次世界大戦後のことです。
赤くなっても日もちがよく糖度の高い「完熟系」が多く出回っています。そのほか、サイズではミニトマト、ミディトマト(中ぐらいの大きさのもの)があり、ミニトマトには黄色、オレンジ色のものも。
トマトにはグルタミン酸というアミノ酸がたっぷり含まれ、肉や魚と一緒に調理すると、相乗効果でおいしさアップ。赤い色と酸味が、食欲をそそります。
トマトの選び方ガイド
普通のトマトは、へたがきれいな緑色で、ピンとして切り口がみずみずしく、全体に丸みがあり、色むらがないものを。かたくしまっていて、ずっしり重いものが、果肉が緻密で甘みもあります。
完熟したトマトの保存は、ポリ袋などに入れて、冷蔵庫の野菜室へ。青い部分が残っているものは、常温(貯蔵適温は15〜25℃)で追熟させましょう。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //