とりのソテー バーニャカウダソース

とりのソテー バーニャカウダソース

皮はパリッと焼いて!ソースで華やかに

カロリー
557kcal
塩分
2.9g
カテゴリ:
肉のおかず > 鶏肉 > チキンソテー
ジャンル:
イタリアン
プロ料理家:
重信初江
撮影:
キッチンミノル

材料(2人分)

バーニャカウダ…大さじ4(材料は約140g分)

 ・アンチョビー…1缶(約50g)

 ・牛乳…1/2カップ

 ・にんにく…5~6片

 ・オリーブ油、塩、こしょう

とりもも肉…2枚(約400g)

・塩、こしょう、オリーブ油

作り方

1.

にんにくは縦半分に切って芯(しん)を取り除き、牛乳、水大さじ3とともに小鍋に入れて火にかける。煮立ったら弱火にして15~20分、時々混ぜながらにんにくに竹串がスーッと通るまで煮る。

2.

にんにくを取り出して耐熱ボウルに移し、フォークやめん棒などでなめらかになるまでしっかりつぶす。

3.

アンチョビーは缶汁ごとフライパンに入れ、オリーブ油大さじ4を加えて弱火にかける。木べらでアンチョビーをつぶしながら、2~3分煮る。アンチョビーがくずれたら2を加える。

4.

木べらなどでよくかき混ぜ、塩、こしょうで味をととのえ、火を止める。ハンドミキサーなどでかくはんすると、よりなめらかになる。

5.

とり肉は切り目を入れて厚さが均一になるように開き、塩小さじ1/3、こしょう少々をもみ込む。

6.

フライパンにオリーブ油小さじ1を弱めの中火で熱し、5を皮目を下にして並べ入れる。時々フライ返しなどで押さえながら5~6分焼き、途中余分な脂をペーパータオルで拭き取る。こんがり焼き色がついたら上下を返してさらに2~3分焼く。

7.

器に盛ってバーニャカウダをかける。好みでベビーリーフを添えても。

8.

バーニャカウダの保存方法

保存容器に入れて冷蔵庫で約10日間保存可能。食べるときは耐熱容器に移して電子レンジで加熱するか、小鍋に入れて温めてもOK。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X