にんじんソースのラザニア風グラタン

にんじんソースのラザニア風グラタン

うまみたっぷりのヘルシーソースで!

カロリー
456kcal
塩分
2.2g
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
市瀬悦子
撮影:
澤木央子

材料(2人分)

にんじんソース

 ・にんじん…1本

 ・玉ねぎ…1/4個

 ・オリーブ油…大さじ1/2

 ・合いびき肉…70g

 ・トマトケチャップ…大さじ2 1/2

 ・ウスターソース…大さじ1

 ・塩、こしょう…各少々

 ・ナツメグ…少々

ピザ用チーズ…50g

なす…3個

餃子の皮…14枚

・オリーブ油

下ごしらえ

1.

にんじんソースを作る。にんじんはすりおろす。玉ねぎはみじん切りにする。

2.

フライパンにオリーブ油を熱し、玉ねぎを入れて炒める。しんなりしたら合いびき肉を加えて炒め、肉の色が変わったらにんじんを加えてさっと炒め合わせる。トマトケチャップ、ウスターソース、塩、こしょう、あればナツメグで調味し、混ぜる。

作り方

1.

なすは5~6mm幅の縦薄切りにする。5分ほど水にさらし、水けをしっかりきる。フライパンにオリーブ油大さじ1/2を熱し、なすを2回に分けて並べて焼く。こんがり焼き色がついたら上下を返し、しんなりするまで焼く。

2.
餃子の皮を少し重なるようにしながらのせて、ラザニア風に。

餃子の皮を少し重なるようにしながらのせて、ラザニア風に。

耐熱皿になすの1/2量、餃子の皮7枚、にんじんソースの1/2量を順に重ね入れ、同様にもう1段繰り返す。ピザ用チーズをのせ、オーブントースターで約10分、表面に焼き色がつくまで焼く。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X