中華かき玉スープ

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
中華かき玉スープ

ふわふわ卵の簡単中華スープをおいしく

カロリー
62kcal
塩分
0.5g
調理時間
12
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
藤野嘉子
撮影:
山本明義

材料(2人分)

卵…1個

しょうが…少々

青ねぎ…少々

中華スープの素(とりがらスープの素など)…小さじ1~2

水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1/2+水大さじ1)

・ごま油、塩、こしょう、粗びき黒こしょう

作り方

1.

卵は割りほぐす。しょうがは皮をむいてせん切りにし、青ねぎは斜め切りにする。

2.

鍋にごま油少々としょうがを入れて火にかけ、炒めてしょうがの香りが出たら水2カップを注ぎ、スープの素を加え、塩、こしょうで味をととのえる。

しょうがの香りで中華スープの素のくせがカバーできる。スープの素は表示より控えめにし、味は塩で調節する。

3.

水溶き片栗粉でとろみをつけ、卵を流し入れる。

片栗粉でスープにとろみをつけると、溶き卵を加えたときに、かたまりになりにくい。とろみが強すぎないよう、片栗粉はきちんとはかって。
卵は、箸に伝わらせて糸のように細くたらし、回しながら加えるとふんわりときれいに仕上がる。

4.

仕上げに青ねぎを加え、器に盛って、粗びき黒こしょうをふる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X