涼しくて肌触りはいつもサラサラ! 暑さと日焼けから赤ちゃんを守る高機能ケープ
頭のてっぺんから足の先まですっぽりカバーして紫外線から守る

花も咲き、木々の緑もあざやかさを増す気持ちの良い季節。赤ちゃんを連れてのおでかけも多くなりますよね。でも春から夏にかけては、気になる紫外線の量が一段と増加する時期。おでかけの際の赤ちゃんの紫外線対策、万全ですか?

5月から発売される、UVカット機能を備えたベビー用のケープ「UVカットケーププラス」。高い吸水性や速乾性で、夏のおでかけにもぴったりです。ベビー用品の老舗ブランド、アカチャンホンポが創業85周年を迎えた節目として発売する限定モデル。

「UVカットケーププラス」のおすすめポイントのひとつは、なんといっても紫外線の95%をカットしてくれること。足元まですっぽり覆ってくれるので、日差しの強い日でも安心です。クリップ付きで、抱っこでもおんぶでもベビーカーでも、いろんなシーンで使えます。

2つめのポイントとして、素材に「クールマックス®ファブリック」を使っていること。「クールマックス®ファブリック」というのは、吸水性速乾性に優れたアメリカ生まれの新素材で、スポーツウエアや夏用の衣類などにも広く使われています。

汗をすばやく吸収して蒸散させるので、涼しくて肌触りはいつもサラサラ。赤ちゃんはただでさえ汗っかきで、抱っこやおんぶでママやパパにくっついていればなおのこと心配ですが、「UVカットケーププラス」なら涼しくおでかけできそう。

また、収納袋がついているので、畳んで入れればコンパクトに持ち運びが可能。実はこの収納袋、消臭機能付きなんです。だから、持ち運んでいる間に気になるニオイもリセット。いつでも気持ちよく使えます。

紫外線や暑さから赤ちゃんを守ってくれる「UVカットケーププラス」。暑い日のおでかけも、これなら快適に過ごせそうですよね。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】