「もう消えたいんだ」自分を責め続けるうつ病の夫。残る休職期間は1ヶ月を切った/夫婦で心を病みました(8)

#くらし   
言えなかった…

『夫婦で心を病みました 優しい夫が双極性障害を発症したあの日から』 8話【全17話】


穏やかで優しかった夫が躁うつに。3年間の闘病生活を経て、私も心を病みました…。

誰に対しても物腰柔らかで真面目、そして何より優しい人だったご主人に惹かれて結婚した、漫画家の彩原ゆずさん。2人は互いに支え合って毎日を過ごしていましたが、平穏な生活がある時大きく変化してしまいます。

仕事が忙しく、家に帰ってからも夜遅くまで残った仕事をするような落ち着かない生活が続き、ご主人は双極性障害(うつ病とともに、ある期間続く気分の変調により、苦痛を感じたり社会生活に支障を来す気分障害とされています※「厚生労働省 e-ヘルスネット」より)を発症。彼に寄り添い、支えようと奮闘しますが、いつしか妻であるゆずさんも心を病んでいき…。

夫婦で病と闘う日々を乗り越えていく実話。あなたがゆずさんと同じ立場だったとしたら、どうしますか?

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //