キッチンがなんだか臭う…もしかして「液体調味料」の保存法がマズいのかも!? 画像(1/3) しょうゆやみりんなどの液体調味料、正しく保存できてる?
しょうゆやみりんなどの液体調味料、正しく保存できてる?

生ゴミ対策はカンペキにしてるのに、キッチンがなんだか臭う……。もしかしたら、しょうゆや酢など液体調味料の液ダレが原因かもしれません。気温が高くなるこの時期、保存法を見直してみませんか?

家事代行サービスCaSy(カジー)のプロ・隈河(くまかわ)綾子さんに、上手な保存方法を教えてもらいました。


【液体調味料は冷蔵庫保存】

キッチンがなんだか臭う…もしかして「液体調味料」の保存法がマズいのかも!? 画像(3/3) 【写真を見る】液ダレはペーパータオルなどできちんと拭き取る
【写真を見る】液ダレはペーパータオルなどできちんと拭き取る

液体調味料類は、液ダレが臭い発生や虫を招く原因になりがち。使用後は必ず液ダレを拭き取りましょう。しょうゆや酢など酸化すると色が濃くなったり風味がダウンするものは、冷蔵庫保存が◎。


●臭い防止の一手間を!

キッチンがなんだか臭う…もしかして「液体調味料」の保存法がマズいのかも!? 画像(6/3) 酸化することで風味が損なわれやすいしょうゆや酢は、冷蔵庫保存がおすすめ
酸化することで風味が損なわれやすいしょうゆや酢は、冷蔵庫保存がおすすめ

キャップ周辺についた液体は、ペーパータオルでキレイに拭き取りましょう。面倒だから、とそのままにしておくと乾いて蓄積し、ふたがきちんと閉まらなくなって、酸化&臭いのもとに! 冷蔵庫保存がおすすめです。


おしゃれなキッチンに、なぜか漂うしょうゆ臭……の悲劇とも、これでお別れ! 料理の味を左右する調味料だからこそ、気温の高い時期は風味を損なわない保存を心がけたいですね。