パンパンの原因は実はバッグインバッグ!? 原点に立ち返ってスッキリ収納を

「バッグインバッグ」は、小物でごちゃごちゃなバッグの中をキレイに整理してくれる便利アイテム。でも、ちょっと待ってください! 冷静にバッグの中を観察すると、大きな「バッグインバッグ」自体が邪魔になっていませんか……?

今回ご紹介するのは、キングジムが10月13日に発売するバッグインバッグ「フラッティ」。従来のバッグインバッグとは一線を画する、軽くて薄い省スペースデザインが特徴です。

とにかく薄いので、封筒のようにバッグにスッと収納することができます。薄型といっても、最大収納幅は20mm。文房具やイヤホンなど、少々厚みのある小物も収納OKです。

封筒サイズ・A5サイズ・A4サイズの3種類を使い分けて、バッグの中で散らかりやすい小物類をスッキリまとめてしまいましょう。カラーもカラフルな5色展開なので、ビジネスにもプライベートにも活用できますよ。

留め具はマグネット製で、バッグに入れたままワンタッチで開閉可能。側面は透明なので、何が入っているのか一目で確認できちゃいます。また、芯材入りの為、バッグに入れてもクタッとせず、レシート・チケット・ポイントカードなどの紙類も、折れ曲がる心配ナシ!

本来、バッグの中をスッキリまとめるための「バッグインバッグ」が、かさばってしまったり、重かったりしては、本末転倒。収納力の点ではやや劣る「フラッティ」ですが、持ち歩くモノを厳選するきっかけになるかもしれませんね。

パンパンのバッグを「フラッティ」で、スマートに変身させましょう!