保存容器に使うだけではもったいない! 野田琺瑯のホーロー容器

#くらし 

プロの料理家から主婦まで、幅広い層に愛用されている野田琺瑯のホーロー容器。作りおき・常備菜ブームの一端を担ってきた、言わずと知れたアイテムでもありますが、知らず知らずのうちにただの保存容器になっていませんか?ホーローは熱にも酸にも強く、実は、毎日の料理を助けてくれる優れもの。

ここではレタスクラブムック「野田琺瑯のDaily Cooking Book」(3月28日発売/KADOKAWA)から、改めてホーローの特長をご紹介します!

「野田琺瑯のDaily Cooking Book」


直火OK!


ホーロー容器はガスコンロの直火にかけることができます。作りおきを温め直したり、お買い得のまぐろのさくを見つけたらこんな「自家製ツナ」もかんたんに。

【画像を見る】「自家製ツナ」


オーブンOK!


ホーロー容器の耐熱温度は約300℃。パンを焼いたり、野菜をグリルしたり、下ごしらえにも仕上げにも活躍してくれるアイテムなのです。

「“こねない”ちぎりパン」


作りおきに便利


風味を変化させず、食材のにおいが残りにくいのがホーローの特長。また、熱にも酸にも強いのでジャムやマリネなどを作るのにもぴったりです。

「ふたつのマリネ」


器としてそのままテーブルに出せる!


野田琺瑯の製品はその美しいフォルムが特長のひとつ。レタスクラブムック「野田琺瑯のDaily Cooking Book」に付いてくる別注のホーロー容器は、カラーがブラックになったことで、器としての実用性がよりアップしました!

「いちごのクラフティ」


容器ににおいが移りにくいので、調理のほかにはお弁当箱としても重宝するホーロー。なかでも野田琺瑯の製品は、職人たちの手仕事によりひとつひとつ作られた、丁寧かつ信頼のおけるアイテムです。機能美が光る野田琺瑯のホーロー容器をぜひ毎日の料理で使いこなしてくださいね。

レタスクラブムック「野田琺瑯のDaily Cooking Book」(KADOKAWA)より

この記事に共感したら

Information

Kindle版はこちら「野田琺瑯のDaily Cooking Book」

▼「野田琺瑯のDaily Cooking Book」情報はこちらから▼

野田琺瑯を代表する定番ライン「ホワイトシリーズ」の別注カラーが初めて実現!

この本でしか手に入らない“ブラック”は日本人に親しみのある渋黒で、和食器との相性も抜群!

人気料理家・真藤舞衣子先生監修のレシピブックでは、かんたん作りおきからちぎりパンまで、野田琺瑯だからおいしく作れるおかずや、料理が苦手な人や忙しい人のためのレシピを紹介。

※保存にも調理にも使いやすいサイズ!(W208×H145×D44mm)
※保存に便利なシールふたつき



おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //