手羽元と根菜のラタトゥイユ風

手羽元と根菜のラタトゥイユ風

かくし味にしょうゆが入ってご飯にもよく合う

カロリー
365kcal
塩分
2.5g
調理時間
30
ジャンル:
洋風
プロ料理家:
堤人美
撮影:
石川美香

材料(2人分)

とり手羽元…6本

ごぼう…1本

にんじん小…1本(約150g)

にんにく…1片

ミニトマ…ト10個

煮汁

 ・白ワイン(または酒)…大さじ2

 ・顆粒スープの素…小さじ1

 ・塩…小さじ1/3

 ・こしょう…適宜

 ・水…1/2カップ

・しょうゆ、オリーブ油

作り方

1.

手羽元は、骨に沿って包丁で1本切り込みを入れ、しょうゆ小さじ1をからめる。ごぼうは包丁の背で皮をこそげ、乱切りにする。にんじんも乱切りにする。にんにくは包丁の腹などで、潰す。

手羽元はしょうゆをからめて下味をつけ、こうばしく焼きつけてから煮込むと、味にコクが出る。

2.

鍋にオリーブ油大さじ1を熱し、手羽元を転がしながら約3分、こんがりと焼き色がつくまで焼く。弱火にしてにんにくを加え、香りが立ったら、ごぼう、にんじん、トマトを加え、中火に戻してざっと炒め合わせる。

3.

全体に油がまわったら煮汁の材料を加えてふたをし、弱火で約15分煮る。ふたを取って中火にし、時々混ぜながら約3分煮詰める。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X