銀だらの西京焼き風

銀だらの西京焼き風

みそ漬けに使えばたっぷり使える

カロリー
356kcal
塩分
2.7g
ジャンル:
和風
プロ料理家:
小林まさみ
撮影:
野口健志

材料(2人分)

銀だら…2切れ

れんこん…80g

コチュジャン…大さじ5(80g)

・塩、砂糖、サラダ油

作り方

1.

銀だらは両面に塩小さじ1/2をふって室温に10分置く。れんこんは薄い輪切りにし、水にさらす。

2.

コチュジャン、砂糖大さじ2を混ぜ、バットに半量敷きのばす。銀だらの汁けをふいてのせ、残りの半量を表面におおうようにぬり、20~30分漬ける。残り約5分で、れんこんも水けをふいて漬ける。

3.

フライパンに油大さじ1を熱し、銀だら、れんこんをペーパータオルで軽くふいてから並べ入れる。弱火で6~7分両面をこんがりと焼き、れんこんは焼けたら途中で取り出す。

※時間のあるときは一晩漬けるとより味がなじんでおいしい。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X