やさしい甘さが体に染みる…! ハロウィンにもおすすめの「かぼちゃのクリームシチュー」 画像(1/2) ソーセージをまるごと入れて、食べ応えもバッチリ

肌寒い季節になると、恋しくなるのがあたたかなシチューです。ノーマルなクリームシチューもいいけれど、今晩はかぼちゃがおいしい季節ならではの「かぼちゃのクリームシチュー」はいかがでしょうか。具にはウインナーソーセージを使うから、調理も簡単。彩りも鮮やかな一品は、ハロウィンパーティのメニューにもおすすめです。

 

【かぼちゃのクリームシチュー】

<材料>(2人分)

ウインナソーセージ6~8本、牛乳1と1/2カップ、かぼちゃ1/8個(約250g)、玉ねぎ1/2個、ブロッコリー1/3個、顆粒スープの素小さじ1/3、バター、小麦粉、塩、こしょう

<作り方>

(1)かぼちゃは横半分に切ってから縦1.5cm幅に切り、さらに3cm長さに切る。玉ねぎは1cm幅のくし形に切る。

(2)フライパンにバター大さじ2を入れて弱めの中火で熱し、1を入れてさっと炒める。玉ねぎが透き通ってきたら小麦粉大さじ2をふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで、木べらで炒める。水1と1/2カップを少しずつ加えて溶きのばし、スープの素、牛乳、塩小さじ1/3、こしょう少々、ソーセージを加え、煮立ったら、時々混ぜながら約10分煮込む。

(3)ブロッコリーは小房に分け、耐熱皿に入れて水少々をふり、ラップをふんわりかけて500Wの電子レンジで約2分加熱する。2に加えてひと煮立ちさせる。

(568kcal、塩分2.9g、調理時間20分)