【簡単レシピ】乾燥肌をレスキュー!ビタミンたっぷりの「ソーセージとかぼちゃの重ね焼き」 画像(1/3) キャベツの水分でかぼちゃがほくほくに

この時期、お肌がかさついていませんか。コスメでお手入れするだけでなく、体の内側からもケアしたいもの。そこで、美肌効果の高いβ-カロテンたっぷりのかぼちゃと、ビタミンCたっぷりのキャベツがしっかりとれる、このおかずはいかが? オーブントースターで焼けばいいので手軽さも魅力です。


【ソーセージとかぼちゃの重ね焼き】(1人分440Kcal、塩分2.6g、調理時間20分)


<材料・2人分>ウインナソーセージ100g、ピザ用チーズ80g、かぼちゃ150g、キャベツの細切り180g、オリーブ油、塩、こしょう


<作り方>

1.かぼちゃは長さを2~3等分に切ってから、7mm幅に切る。耐熱ボウルに入れてふんわりとラップをかけ、電子レンジで約3分加熱する。ソーセージは5mm幅に切る。

2.ボウルにオリーブ油大さじ1、塩小さじ1/3、こしょう少々を入れて混ぜ、キャベツを加えて混ぜる。耐熱容器にかぼちゃをできるだけ重ならないように広げ入れる。続けてキャベツ、ソーセージの順に広げ入れ、チーズを散らす。

3.オーブントースターで約10分、こんがりと焼き色がつくまで焼く(途中、焦げるようならアルミホイルをかぶせる)。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】