扉の向こうに誰かいる。
扉の向こうに誰かいる。

扉の向こうに誰かいる。

「他人による執着」は、幽霊よりなによりも怖い…。大学進学で単身上京した著者のちなさん。時間がない中で見つけた年季の入ったアパート。こんな部屋も自分だけの城だったけど…ある日、シャワーの後に覚えた違和感、感じる視線。注目漫画を無料で試し読み!

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //

おすすめ読みもの(PR)