あぶりまぐろとアボカドのちらしずし

あぶりまぐろとアボカドのちらしずし

コーンを混ぜたすし飯にのせて

カロリー
578kcal
塩分
2.1g
調理時間
45
カテゴリ:
ごはんもの > 寿司 > ちらし寿司
ジャンル:
和風
プロ料理家:
Mako(多賀正子)
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

まぐろ(刺し身用)…1さく(約200g)

アボカド…1/2個

おろしにんにく…小さじ1/2

ホールコーン缶…130g

サニーレタス…適宜

昆布(5×5cm)…1枚

…1合

すし酢

 ・酢…大さじ2

 ・砂糖…大さじ1

 ・塩…小さじ1/3弱

 ・こしょう…少々

・塩、こしょう、オリーブ油、マヨネーズ

下ごしらえ

1.

冷凍ものを解凍して売っていることも多いので、解凍したときに出る水けが気になるものも。臭みの原因にもなるので、調理前にはペーパータオルで表面の水けをしっかりふく。

作り方

1.

米は洗って炊飯器に入れてすし飯のところの水加減にし、昆布をのせて普通に炊く。すし酢の材料を混ぜ合わせる。アボカドは縦6つに切る。

2.
まぐろは強火で表面をさっと焼く。中はまぐろのピンク色が残るくらいにし、表面だけにこんがり焼き色をつけて。

まぐろは強火で表面をさっと焼く。中はまぐろのピンク色が残るくらいにし、表面だけにこんがり焼き色をつけて。

まぐろは下ごしらえの要領で水けをふき、塩、こしょう各少少をふる。フライパンにオリーブ油大さじ1/2を入れて強火にかけ、まぐろを入れて焼き色がつくまで両面をさっと焼く。両面におろしにんにくをぬり、粗熱がとれたら、1~2cm厚さのそぎ切りにする。

3.

1のご飯が炊き上がったら、すし酢を回しかける。ホールコーンは缶汁をきって加え、しゃもじで切るように混ぜる。ボウルにあけて粗熱をとる。器にサニーレタスを敷き、すし飯を盛って、まぐろ、アボカドを放射状にのせる。マヨネーズ適宜を細くかける。好みでまぐろをしょうゆ、練りわさびにつけて食べても。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X