豆腐田楽

豆腐田楽

玉子みそをかために作っておけば、応用自在

カロリー
158kcal
塩分
2.6g
調理時間
20
ジャンル:
和風
イベント:
おもてなしお弁当お花見お彼岸遠足行楽敬老の日パーティー
プロ料理家:
川原渉
撮影:
工藤雅夫

材料(2人分)

絹ごし豆腐…1丁

玉子みそ(5~6回分)(みそ250g、酒大さじ2、みりん大さじ2、砂糖大さじ3、卵黄2個分)

木の芽…8枚

下ごしらえ

1.

鍋に玉子みその材料を入れてよく混ぜ合わせる。弱火にかけて、焦げつかないよう、絶えず鍋の底から木べらで混ぜながら、20~30分、へらを持ち上げたときに、つのが立つくらいのかたさになるまで練る。

作り方

1.

豆腐はまな板の上にのせ、おもしをして10分以上おき、水きりする。

2.

木の芽を包丁でたたいて細かく切り、玉子みそ大さじ2に加えてゴムべらで混ぜる。のばしやすいやわらかさにするために、酒(煮きったもの)、または水大さじ1~3を加えてゆるめる。

3.

豆腐は食べやすい大きさの短冊切りにする。オーブントースターで、両面にうっすら焼き色がつくまで、約5分焼く。片面に木の芽みそをぬり広げる。

4.

みそをあぶる程度に表面を焼き、皿に盛る。好みで串を刺してもよい。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X