ステーキ風牛肉炒め

ステーキ風牛肉炒め

切り落とし肉でステーキの味ができた

カロリー
476kcal
塩分
1.8g
調理時間
25
カテゴリ:
肉のおかず > 牛肉 > その他 牛肉料理
ジャンル:
和風
プロ料理家:
秋元薫
撮影:
福岡拓

材料(2人分)

じゃがいも…1個

クレソン…1束

にんじん…1/2本

にんにくの薄切り…1片分

合わせだれ

 ・玉ねぎのすりおろし…1/4個分

 ・しょうゆ、みりん、酒…各大さじ1

 ・砂糖…小さじ1

 ・昆布(3×3cm)…1枚

・バター、砂糖、サラダ油、塩、こしょう

作り方

1.
昆布はキッチンばさみで細く切ると、短時間でうまみが出る

昆布はキッチンばさみで細く切ると、短時間でうまみが出る

じゃがいもは水にぬらして皮つきのままラップをかけ、にんじんは四つ割りにして耐熱ボウルに入れ、バター大さじ1/2、砂糖少々、水大さじ3 1/3を加えてふんわりとラップをかけ、じゃがいもとともに電子レンジで約7分加熱する。じゃがいもは粗熱がとれたら縦半分に切る。ボウルに昆布以外の合わせだれの材料を入れ、昆布はキッチンばさみで細く切って加え、混ぜ合わせる。

2.

フライパンに油大さじ1/2を熱し、フライパンの半分に1のじゃがいもの断面を下にして並べ入れ、半分ににんにくを加え、ともに炒める。じゃがいもは断面にほんのり焼き色がついたら、にんにくはこんがりと焼き色がついたら取り出す。じゃがいもは、にんじん、クレソンとともに器に盛る。

3.

同じフライパンに牛肉を入れて炒める。肉の色が変わったら塩、こしょう各少々で調味し、2の器に盛る。フライパンに1の合わせだれを入れ、とろみがついたら火を止めて牛肉にかけ、にんにくをのせる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X