ぶり大根にも負けないうまさ! 缶詰で作る「さば大根」がしみじみおいしい 画像(1/3) 短時間でも味がしっかりしみこむ

手間はかけたくないけど、体にやさしいほっこり味のおかずが食べたい! そんなときこそ缶詰の出番です。こちらの「さば大根」に使うのは、保存食としてもおなじみのさばの水煮缶。さばの身にはすでに火が通っているので、さっと煮るだけで味がしっかりしみこみます。

大根は電子レンジであらかじめ加熱しておくことで、さらなる時短に。煮汁で煮る前に大根をフライパンで焼くと、甘みが増し、味に深みが出るのでぜひおためしを。

 

【さば大根】


<材料>(2人分)

さば水煮缶1缶(約200g)、大根1/3本、しょうがの薄切り1かけ分、煮汁(しょうゆ大さじ1と1/2、酒、砂糖、みりん各大さじ1/2、水1と1/2カップ)、ごま油


<作り方>

(1)大根は1cm厚さの半月切りにし、耐熱皿にのせる。水大さじ1をふり、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約5分加熱し、粗熱がとれたらペーパータオルで水けを拭く。

(2)フライパンににごま油大さじ1を強めの中火で熱し、大根を並べて焼く。こんがりと焼き色がついたら上下を返し、同様に焼く。煮汁の材料を加え、さば水煮の缶汁をきって、しょうがとともにに加える。オーブン用ペーパーなどで落としぶたをし、中火で7~8分煮る。

(3)落としぶたを取り、強火にして煮汁が約半量になるまで煮詰める。

(299kcal、塩分2.9g)

 

ぶり大根にも負けないうまさ! 缶詰で作る「さば大根」がしみじみおいしい 画像(4/3) 電子レンジでさっと作れる時短メニュー

さば水煮缶を使った煮物レシピは他にもたくさんあります。忙しいときのお助けメニューとしても役立つレシピを、ぜひチェックしてみて。