【夕飯レシピ】たったの15分で出来るリッチな煮込み料理「牛ごぼうのみそワイン煮」 画像(1/2) 牛カルビ肉を使ってボリュームアップ
牛カルビ肉を使ってボリュームアップ

調理=金子健一(つむぎや) 撮影=三村健二

煮込み料理は時間がかかるから、平日は無理!と思っていませんか? 短時間で火が通る食材を選べば15分で完成、しかもボリューミー&ゴージャスな一品がこれです。焼き肉用の牛肉と赤ワインを使うのがポイント。煮るうちにアルコール分は抜けるので、子どもにも◎。ほんのりみそ味がご飯にマッチ、野菜もしっかりとれますよ。


【牛ごぼうのみそワイン煮】(1人分398Kcal、塩分2.2g、調理時間15分)



<材料・2人分>牛カルビ焼き肉用肉100g、ごぼう1/2本、マッシュルーム6個、玉ねぎ1/4個、ブロッコリー1/2個、固形スープの素1個、赤ワイン大さじ5、オリーブ油、みそ


<作り方>

1.ごぼうはささがきにし、さっと水にさらして水けをきる。マッシュルームは半分に切る。玉ねぎは1.5cm幅のくし形に切って、横半分に切る。ブロッコリーは小房に分け、大きいものは半分に切る。

2.フライパンにオリーブ油少々を熱し、牛肉を入れて焼きつける。1~2分焼いて焼き色がついたら上下を返し、さらに1~2分焼く。ごぼう、マッシュルーム、玉ねぎを加えて炒め合わせる。

3.全体に油がまわってごぼうがしんなりしたら、水1/2カップ、固形スープの素、ワインを加え、ひと煮立ちさせる。みそ大さじ1 1/2を溶き入れ、ブロッコリーを加えてふたをし、約3分煮る。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】