【簡単レシピ】ソースは混ぜるだけ!隠し味がおいしい低カロリーなヘルシードリア 画像(1/2) 混ぜるだけの簡単ソースだから、フライパンや鍋は必要なし!
混ぜるだけの簡単ソースだから、フライパンや鍋は必要なし!

調理=ヤミー 撮影=安井真喜子

寒い夜にハフハフいいながら食べたい、あったかドリア。だけどソース作りは手間がかかるし、カロリーもかなり高めなのが気になります。そんなドリアのウィークポイントをすべてクリアしたのが、「ツナときのこの豆腐クリームドリア」。ソースには豆腐を使い、カロリーダウンを実現。うまみたっぷりのツナ缶とまいたけ、そして隠し味のみそが食べごたえをアップします。「これほんとに豆腐!?」と誰もが驚くドリアを召し上がれ。


【ツナときのこの豆腐クリームドリア】(1人分453Kcal、塩分1.5g)


<材料>(2人分)

ツナ缶小1缶(約70g)、絹ごし豆腐1/2丁(約150g)、まいたけ1/2パック(約50g)、しめじ1/2パック(約50g)、温かいご飯茶碗2杯分、みそ、サラダ油、小麦粉、パン粉


<作り方>

(1)まいたけは粗みじん切りにする。しめじは食べやすくほぐす。豆腐はペーパータオルで水けを拭く。

(2)ボウルに豆腐を入れ、なめらかになるまでゴムべらで潰す。みそ大さじ1、油小さじ1、ツナを缶汁ごと、小麦粉大さじ1を順に加え、そのつどよく混ぜ合わせる。まいたけ、しめじを加えてざっと混ぜる。

(3)耐熱皿に油を薄くぬり、ご飯を敷き入れる。2をかけ、パン粉適量をふり、油少々を全体にかける。オーブントースターで焼き色がつくまで焼く。好みでパセリのみじん切りをふる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

【簡単レシピ】ソースは混ぜるだけ!隠し味がおいしい低カロリーなヘルシードリア 画像(3/2) 【写真を見る】パン粉をふってから、サラダ油を全体にかける。こうすることで焼くときに焦げ過ぎるのを防ぎ、ソース全体がしっかり温まる
【写真を見る】パン粉をふってから、サラダ油を全体にかける。こうすることで焼くときに焦げ過ぎるのを防ぎ、ソース全体がしっかり温まる

調理=ヤミー 撮影=安井真喜子