【新食感レシピ】お手ごろ価格のお肉で!「ひき肉を使わないメンチ」はふんわりジューシー 画像(1/3) こま切れ肉で食べごたえあり&ジューシー

メンチといえばひき肉を使ったものがおなじみですが、豚こま切れ肉を使ってみたら……!? まず食感がとっても新鮮。みっちりと肉が詰まったひき肉版メンチと違い、肉と肉の間にすき間ができるからか、ふんわり軽い食感なのです。そしてそのすき間に詰まっているのは、うま味たっぷりの肉汁。かむごとに、ジュワッと染み出る肉汁がたまりません。豚こま切れ肉は値段も手ごろなので、たっぷり作ってお弁当のおかずにしても◎。


【豚こまメンチカツ】(1人分490Kcal、塩分1.8g、調理時間25分)


<材料>(2人分)

肉だね(豚こま切れ肉200g、玉ねぎの粗みじん切り1/4個分、青じそ10枚、小麦粉大さじ2、塩小さじ1/3、こしょう少々)、キャベツのせん切り2枚分、ミニトマト4個、ころも(小麦粉、溶き卵、パン粉各適宜)、揚げ油、中濃ソース(またはウスターソース)


<作り方>

(1)肉だねを作る。ボウルに豚肉、玉ねぎを入れ、しそを小さめにちぎって加え、塩、こしょう、小麦粉をふり入れ、小麦粉が全体になじむ程度に混ぜ合わせる。4等分して円く形づくる。

【新食感レシピ】お手ごろ価格のお肉で!「ひき肉を使わないメンチ」はふんわりジューシー 画像(4/3) 豚肉は小麦粉をつなぎにしてまとめる。粘りが出ないように、小麦粉がなじむ程度に混ぜる

(2)1にころもを小麦粉、卵、パン粉の順につける。揚げ油を低温(約160℃)に熱して入れ、10~12分、途中上下を返し、ゆっくりきつね色になるまで揚げる。

(3)油をきって器に盛り、キャベツとトマトを盛り合わせ、中濃ソース適宜を添える。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】