とろとろ白菜春巻き

時短、塩分控えめ

  • facebook
  • twitter
  • はてぶ
とろとろ白菜春巻き

白菜たっぷりの中華風クリームあんを包んで

カロリー
545kcal
塩分
0.7g
カテゴリ:
揚げ物 > フライ > 揚げ春巻き
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
外処佳絵
撮影:
野口健志

材料(2~3人分)

白菜…1/8株

とりむね肉(皮を除いたもの)…80g

牛乳…80ml

春巻きの皮…10枚

とりガラスープの素…小さじ1/4

水溶き片栗粉…片栗粉、水各大さじ2

・サラダ油、塩、砂糖、小麦粉、揚げ油

作り方

1.

白菜は横7~8cm幅に切って縦細切りにする。とり肉は1cm幅、3~4cm長さの棒状に切る。

2.

フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、とり肉を加えて炒める。色が変わったら白菜、塩小さじ1/4を加えて炒め合わせ、しんなりしてかさが半分くらいになったら牛乳、スープの素、砂糖小さじ1/4を加える。煮立ったら水溶き片栗粉を2~3回に分けて少しずつ加え、しっかりとろみをつけるバットに取り出してさます。

3.

春巻きの皮2枚は、対角線に十字に切る。

4.
春巻きの皮をニ重にしてからあんをのせて、包む。こうすると、揚げるときに、油がはねにくい。

春巻きの皮をニ重にしてからあんをのせて、包む。こうすると、揚げるときに、油がはねにくい。

春巻きの皮1枚に、3の春巻きの皮1切れを、手前の角を合わせて重ねる。2のあんの1/8量をのせ、小麦粉大さじ2を同量の水で溶いたのりを4辺の縁にぬる。あんが隠れるように手前の皮を内側に折り、続けて左右の皮も折って、くるくる巻き、しっかり留める。残り7つも同様に作る。

5.

揚げ油を低温(約160℃)に熱し、4を入れる。時々上下を返しながら揚げ、こんがり色づいたら取り出して油をきる。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X