大根と手羽のおでん風

大根と手羽のおでん風

手羽と昆布のうまみが大根にしみしみ!

カロリー
254kcal
塩分
2.9g
カテゴリ:
鍋もの > 和風鍋 > おでん
ジャンル:
和風
プロ料理家:
脇雅世
撮影:
竹内章雄

材料(2人分)

大根…1/2本

大根の葉…適量

とり手羽中…4本(約250g)

昆布(25×6cm)…2枚

煮汁

 ・酒、みりん…各大さじ2

 ・しょうゆ…大さじ1 1/2

 ・水…2 1/2カップ

作り方

1.
だしをとる昆布を結び昆布にして具としても食べる。昆布は水でふやかし、端から結んで切っていく。

だしをとる昆布を結び昆布にして具としても食べる。昆布は水でふやかし、端から結んで切っていく。

昆布は水にさっとくぐらせ、しばらくおいてしんなりさせる。端から結び目を作っては切り、結び昆布にし、約10個作る。大根は1.5cm厚さの半月切りにする。

2.

手羽中は骨の間に包丁を入れて縦半分に切り、熱湯で約1分ゆでて湯をきる。

3.

鍋をきれいにし、1、2、煮汁の材料を入れて中火にかける。煮立ったらアルミホイルなどで落としぶたをして約15分煮る。

4.

大根の葉を1cm長さに切って加え、さらに3~4分煮る。

同じ食材で作れる料理レシピ

“良い食材”の選び方をチェック!

旬や栄養もわかる!食材辞典を見る

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X