コーンクリーム缶を使ってルウいらず! 子どもも大好き♪「ベビー帆立とブロッコリーのコーンシチュー」

#食 
「ベビー帆立とブロッコリーのコーンシチュー」

クリームコーン缶をシチューに使ったことありますか? とうもろこしとホワイトシチューの相性は抜群。買い置きのルウがない! という日も、コーンクリーム缶があれば深みのある絶品シチューが完成します。「ベビー帆立とブロッコリーのコーンシチュー」に使う具材はベビー帆立、ブロッコリー、玉ねぎの3つ。全部火の通りやすい食材だから、煮込む時間が必要ありません。クリームコーン缶は牛乳を入れるタイミングで一緒に加えて。コーンの甘みとともに帆立の旨みが口いっぱいに広がる、やさしい味わいです。

ベビー帆立とブロッコリーのコーンシチュー

【材料・2人分】
ベビー帆立…150g、ブロッコリー…1/2個、玉ねぎ…1/2個、クリームコーン缶…小1缶(約180g)、バター…10g、小麦粉…小さじ1、牛乳…1カップ、洋風スープの素(顆粒)…小さじ1、こしょう…少々

【作り方】
1.ブロッコリーは小房に分けて耐熱皿に入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジ(600W)で約2分加熱する。玉ねぎは縦薄切りにする。

2.フライパンにバター10gを中火で溶かし、玉ねぎをしんなりするまで炒める。ベビー帆立、小麦粉小さじ1を加え、粉っぽさがなくなるまで炒める。

3.牛乳1カップ、クリームコーン缶、1のブロッコリー、洋風スープの素(顆粒)小さじ1、こしょう少々を加え、約2分煮る。
(1人分306kcal、塩分2.0g 調理/秋元薫 栄養計算/スタジオ食)

※電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

帆立や玉ねぎは煮込む前に油で炒めると、香ばしさが加わって味に深みが出ます。ブロッコリーはレンジであらかじめ加熱しておくと時短に。ますます冷え込むこれからの季節に、15分でほっと温まるシチューはうれしい存在です。

文=齋藤久美子

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「シチュー」のレシピ

■プチ贅沢したいときのおつまみ特集はこちら


“ちょっといいお酒、ちょっと特別なイベントがあるときにぴったりな簡単&おいしいレシピ”

■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”






おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //