【簡単レシピ】便利食材・はんぺん+チーズで作るボリュームおかず 画像(1/3) はんぺんのクロックマダム風。あつあつを召し上がれ
はんぺんのクロックマダム風。あつあつを召し上がれ

調理=石垣孝子 撮影=大川範

ふわふわの食感が特徴のはんぺんですが、実は冷凍向きな食材だってご存じですか? 自然解凍すれば、ふわふわの食感はそのまま。風味が落ちることもありません。そんな便利食材、はんぺんにハムとチーズをはさんで焼いた「チーズはんぺんのつけ焼き」は、メインのおかずにも十分なボリューム感。しっかりつけた下味で、ごはんもモリモリ食べられます。はんぺんがお買い得価格になっていたら、少し多めに買って冷凍を。雨降りで買い物に行くのがおっくうな日には、きっと活躍してくれるはずです。


【チーズはんぺんのつけ焼き】(373kcal、塩分4.1g、調理時間15分)


<材料>(2人分)

はんぺん2枚、ロースハム2枚、スライスチーズ2枚、漬け汁(しょうゆ、酒各大さじ1/2)、つけ合わせ(卵2個、ほうれん草1/2わ、バター小さじ2)、青じそ2枚、こしょう、塩、サラダ油


<作り方>

(1)はんぺんは厚みに切り目を入れて開き、ハム、スライスチーズをはさんでしょうゆ、酒に漬ける。5分ほどしたらひっくり返してさらに5分漬ける。

(2)ほうれん草はたっぷりの熱湯でサッと塩ゆでし、水にとって水を絞り、2cm長さに切る。フライパンにバターを溶かし、溶き卵を入れて炒め、半熟になったらほうれん草を加えて炒め合わせ、塩、こしょう各少々で調味し、取り出す。

(3)フライパンを洗ってふき、油大さじ2を熱して汁けをきったはんぺんを中火で焼き、こんがりと焼き色がついたらひっくり返して弱火にし、ふたをして焼きつける。

(4)最後に残った漬け汁を回しかけ、フライパンを揺すってからめる。食べやすく切って皿に盛り、青じそをせん切りにしてのせ、2を添える。


こちらもおすすめ! はんぺん+チーズのボリュームおかず「はんぺんピカタ」も要チェックです。

【簡単レシピ】便利食材・はんぺん+チーズで作るボリュームおかず 画像(4/3) 粉チーズのこうばしさがたまらない!
粉チーズのこうばしさがたまらない!

調理=石垣孝子 撮影=大川範