連休明けにお手軽おかず! ポン酢ひとつで味つけできる「豚肉のポン酢しょうが焼き」 画像(1/2) 豚肉のジューシーな脂にポン酢の酸味がマッチ!

連休明け初日は、家事も仕事もツラいもの。体も頭もへとへとな日の夕食は、調味料ひとつだけで味つけが完了する「豚肉のポン酢しょうが焼き」がおすすめです。使用する調味料は、ポン酢のみ。いくつもの調味料を準備する手間が省けるだけでなく、味つけが決まらない……というストレスとも無縁です。味つけのめんどうポイントを省いたメニューで、もう夕飯作りに悩まない!


豚肉のポン酢しょうが焼き

【材料】(2人分)

豚ロースしょうが焼き用肉 250g、レタス 1/6個、青じそ 3枚、おろししょうが 小さじ1、ポン酢じょうゆ 大さじ3、小麦粉、サラダ油


【作り方】

1.レタスとしそは粗くちぎり、器に盛る。豚肉は筋を切り、小麦粉を薄くまぶす。

2.フライパンに油大さじ1/2をひき、豚肉を重ならないように並べて中火にかける。

3.焼き色がついたら裏返し、おろししょうが、ポン酢じょうゆを加えて汁けが少なくなるまで煮からめる。

連休明けにお手軽おかず! ポン酢ひとつで味つけできる「豚肉のポン酢しょうが焼き」 画像(3/2) ポン酢は加熱することで、角がとれて味に奥行きが出る

(1人分 415kcal、塩分1.7g)