【夕飯レシピ】大忙しの年末に!刺身を使っておいしく時短「ぶりキムチのサラダ」 画像(1/2) しっかり味をつけたぶりはソース代わりにも
しっかり味をつけたぶりはソース代わりにも

調理=市瀬悦子 撮影=榎本修

大掃除に、おせち作りに大忙しの日は、夕飯作りも時短ですませたいもの。市販の刺身を韓国風の味つけにして、サラダ仕立てにすれば、野菜もしっかりとれるうえ手抜きとは思われない一品に。脂ののった旬のぶりを堪能できるおいしさです。


【ぶりキムチのサラダ】(1人分271Kcal、塩分1.9g、調理時間10分)


<材料・2人分>ぶりの刺し身150g、水菜1/4わ、白菜キムチ100g、大根のせん切り1/8本分、刻みのり適宜、白いりごま小さじ1、合わせ調味料(しょうゆ大さじ1/2、みりん・ごま油各小さじ1)


<作り>

1.水菜は5cm長さに、キムチは食べやすく切る。ボウルにキムチ、合わせ調味料を入れて混ぜ、ぶりを加えてざっくりあえる。

2.水菜と大根を混ぜ合わせて器に盛る。1のキムチとぶりをのせ、ごまをふってのりをのせる。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】