「カプセルホテル」が驚きの進化。女性1名利用者数が前年比で約4.4倍に

カプセルホテルは格安だけど、1人で泊まるのは抵抗がある、という女性も多いのでは? でも、今どきのカプセルホテル事情を知れば、積極的に利用したくなるかもしれませんよ。春休みの旅の予算配分、考え直してみませんか?

楽天トラベルは、「女性に人気のカプセルホテルランキングTOP10」を発表しました。女性向け宿泊プランの内、2016年1月1日〜12月31日の集計期間中、宿泊数が多かった順にランキングしています。

楽天トラベル経由の宿泊実績によると、2016年1年間で、カプセルホテルの女性1名利用者数は前年比で約4.4倍。近年は、外国人観光客にも人気です。もはやカプセルホテルは、男性ビジネスマンのためだけの施設ではなくなりつつありますね。

その人気の秘密は一体何なのでしょう? 今回のランキングで1位になったのは、東京都「新宿区役所前カプセルホテル」。新宿駅より徒歩4分の好立地に加えて、格安・清潔という基本ポイントをおさえた人気の施設です。8階が女性1人でも安心な女性専用フロアとなっており、シャワールームやロッカールームも完備。メイク落としや洗顔料、化粧水などアメニティが充実しているので、出張や観光はもちろんのこと、飲み会などで終電を逃してしまった時にも重宝しそうです!

2位となった東京都「カプセル&サウナ池袋プラザ」も女性専用フロアを完備。オートロック式の入り口をはじめ、シャワールーム、洗面化粧室など、女性が安心して利用できるフロア専用設備が充実しています。3位の東京都「ファーストキャビン赤坂」は、飛行機のファーストクラスをイメージした、ちょっとラグジュアリーなカプセルホテル。セミダブルベッド付きの「ファーストクラス」は、カプセルホテルの域を超えたスタイリッシュ空間です。他にも、今どきのカプセルホテルは、Wi-Fi完備、携帯充電サービス、ストッキング販売など、広さ以外はビジネスホテルにも引けを取らないサービスを展開中。女性人気の高まりも納得ですね。

ちなみに今回のランキングではTOP10の内、1位〜9位を東京都のカプセルホテルが占めました。料金もスペースもミニマムなカプセルホテルを利用して、浮いたお金で東京のグルメやショッピングを満喫しませんか?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】