• トップ
  • レシピ
  • 牛レバーとアスパラガス、トマトのオイスター炒め

牛レバーとアスパラガス、トマトのオイスター炒め

牛レバーとアスパラガス、トマトのオイスター炒め

トマトの酸味が味の引き締め役

カロリー
232kcal
塩分
2.6g
調理時間
15
カテゴリ:
野菜のおかず > 野菜の炒め物 > 野菜の炒め物 その他
肉のおかず > 牛肉 > その他 牛肉料理
ジャンル:
中華風
プロ料理家:
坂田阿希子
撮影:
吉田篤史

材料(2人分)

牛レバー…150g

グリーンアスパラガス…4~5本

トマト…1個

にんにく…1片

合わせ調味料

 ・酒…大さじ2

 ・しょうゆ、オイスターソース…各大さじ1

水溶き片栗粉(片栗粉、水各小さじ2)

・酒、しょうゆ、片栗粉、サラダ油、ごま油

作り方

1.

牛レバーは、食べやすい大きさにそぎ切りにし、酒、しょうゆ、片栗粉各少々をもみ込む。アスパラは下の固い部分を切り落とし、さらにピーラーで下のほうだけ皮をむいてから、4cm長さの斜め切りにする。トマトは一口大に切り、にんにくは薄切りにする。合わせ調味料は合わせておく。

2.

フライパンに油大さじ1を熱し、牛レバーをさっと炒めて、バットなどに一度取り出す。同じフライパンに油少々を足し、にんにくを炒める。香りが出て来たらアスパラを加え、色が鮮やかになるまで炒めたら、牛レバーを戻し入れ、さらに、トマトを入れて炒める。

3.

合わせ調味料を加えて炒め合わせ、水溶き片栗粉を回し入れ、とろみをつける。最後に、ごま油少々をまわしかける。

●牛レバーが手に入りにくい場合は、とりレバー、豚レバーにしてもOK。とりレバーは一口大のそぎ切りに、豚レバーは5mm厚さのそぎ切りにし、牛レバーと同様に調理する。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

同じ食材で作れる料理レシピ

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X