はずれなしの鉄板コンビ!じゃがいも×ベーコンを使った副菜レシピ5選 画像(1/5) 「ジャーマンたらこポテト」 レタスクラブニュースより
「ジャーマンたらこポテト」 レタスクラブニュースより

調理:小林まさみ 撮影:澤木央子

一年中安定して手に入れることができるじゃがいも。さまざまな料理に使えてボリュームも出るじゃがいも料理は多いですが、今回は、その中でもはずれなしの“ベーコンとじゃがいも”という鉄板コンビのレシピをご紹介します。ほくほくとしたじゃがいもと塩気のあるベーコンは相性抜群。すぐに試せる簡単レシピばかりなので、今夜のおかずにぜひどうぞ。


【ジャーマンたらこポテト】(1人分460Kcal、塩分2.6g)

<材料・2人分>たらこ 小1腹(約60g)、ベーコン 3枚、じゃがいも 3個(約450g)、玉ねぎの縦薄切り 1/4個分、にんにくのみじん切り 小さじ2、塩、オリーブ油、粗びき黒こしょう

<作り方>

1. じゃがいもは1cm厚さの輪切りにし、塩を入れた熱湯で3~4分ゆでてざるに上げる。ベーコンは3cm幅に切る。たらこは薄皮に切り目を入れて身をしごき出す。

2. フライパンにオリーブ油大さじ2を熱し、玉ねぎ、にんにくを炒める。にんにくの香りが立ったらじゃがいも、ベーコンを加えて炒め、ベーコンがカリッとしたら、たらこを加えてこしょう少々をふり、さっと炒める。器に盛り、さらにこしょう少々をふってもOK。

じゃがいもは、日光だけでなく蛍光灯などの光に当たることでも緑色に変色し、芽が出やすくなるので冷暗所で保存しましょう。長期間保存したい場合は、レンジにかけるなど火を通してから、マッシュ状にして冷凍保存してくださいね。


【じゃがいものカルボ炒め】

スクランブルエッグをカルボナーラ風にアレンジした一品。ふわっとした玉子がとっても美味。

はずれなしの鉄板コンビ!じゃがいも×ベーコンを使った副菜レシピ5選 画像(3/5) 「じゃがいものカルボ炒め」 レタスクラブニュースより
「じゃがいものカルボ炒め」 レタスクラブニュースより

調理:井上和子 撮影:榎本修


【じゃがいもとベーコンのこんがりソテー】

小さく切ったじゃがいもがかわいいソテー。じっくり炒めてほくほくの甘味を味わえます。

はずれなしの鉄板コンビ!じゃがいも×ベーコンを使った副菜レシピ5選 画像(6/5) 「じゃがいもとベーコンのこんがりソテー」 レタスクラブニュースより
「じゃがいもとベーコンのこんがりソテー」 レタスクラブニュースより

調理:平野由希子 撮影:野口健志


【甘辛ジャーマンポテト】

しめじを加え、砂糖と醤油で味付けした和風のジャーマンポテトです。ご飯にもぴったり。

はずれなしの鉄板コンビ!じゃがいも×ベーコンを使った副菜レシピ5選 画像(10/5) 「甘辛ジャーマンポテト」 レタスクラブニュースより
「甘辛ジャーマンポテト」 レタスクラブニュースより

調理:小林まさみ 撮影:福岡拓


【バーベキューじゃが】

ケチャップとウスターソースでバーベキュー風味に仕上げた一品。いつもと違ったじゃがいもとベーコンのコンビネーションが楽しめるはず。

はずれなしの鉄板コンビ!じゃがいも×ベーコンを使った副菜レシピ5選 画像(15/5) 「バーベキューじゃが」 レタスクラブニュースより
「バーベキューじゃが」 レタスクラブニュースより

調理:小林まさみ 撮影:福岡拓


お弁当のおかずにしたり、サンドイッチの具にもぴったりなものも。常備していることが多いじゃがいもとベーコンで、レパートリーを増やしてみてはいかが?

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】