とろっとやわらか!変わりロールキャベツ5選 画像(1/5) 「クリーミーロールキャベツ」 レタスクラブニュースより

サラダや炒め物、煮物など色んな料理に使えるキャベツ。中でもお肉との相性の良さを実感できるのが、キャベツでお肉を包み込む「ロールキャベツ」です。今回はそんなキャベツ&お肉の相性を実感できるロールキャベツ5選をご紹介。どれもひとひねりあるものばかりです。

【クリーミーロールキャベツ】(1人分281Kcal、塩分2.6g)

<材料・2人分>たね(とりひき肉 150g、にんじんのすりおろし 1/3本分、おろしにんにく 1/2片分、白ワインまたは酒 大さじ1、カレー粉、塩 各小さじ1/3、塩、こしょう 各少々)牛乳 1カップ、キャベツ 8枚、トマト 1/2個、顆粒スープの素 小さじ1、塩、こしょう、片栗粉

<作り方>

1. キャベツは葉と軸を交互に重ねてラップで包み、電子レンジで約6分加熱する。粗熱がとれたら軸をめん棒などでたたいて平らにし、塩、こしょう各少々をふる。

2. ボウルにたねの材料を入れて練り混ぜる。

にんじんを加えることでボリュームが出るだけでなく、にんじんの甘みで味わいが深くなる。

3. 1のキャベツを広げて2枚ずつ重ね、2を4等分にしてのせる。キャベツの片端を折り、手前からくるくる巻いて、はみ出したもう片端のキャベツを中に押し込む。

4. 耐熱ボウルに3を並べ、スープの素、水大さじ2を加えてふんわりとラップをかけ、電子レンジで約10分加熱する。

5. 牛乳、片栗粉大さじ1、塩少々を混ぜ合わせて4に加え、ラップをかけずに約6分加熱する。ロールキャベツを器に盛り、残ったソースをよく混ぜてかける。トマトを5mm角に切って散らす。牛乳に片栗粉、塩を混ぜたものを加えて加熱すると、クリーミーでとろみのあるソースになる。

ロールキャベツレシピの嬉しいところは、スープを変えれば味のバリエーションが広がる点。いつもはコンソメスープ派という人も、トマトスープやお出汁、中華スープで煮込めば、定番のロールキャベツを手軽にアレンジすることができます。また、いつもの煮込み料理や鍋料理にロールキャベツを投入しても、意外とうまくまとまりますよ。


【ビッグサイズロールキャベツ】

フレッシュトマトで煮込んだビックサイズのロールキャベツ。家族で切り分けながら仲良く食べたいですね。

とろっとやわらか!変わりロールキャベツ5選 画像(3/5) 「ビッグサイズロールキャベツ」 レタスクラブニュースより

【中華風ロールキャベツ】

定番のロールキャベツも具材を変えるだけで簡単に中華風に変身。最後にキムチの素を加えて、スープも中華風にしてみましょう。

とろっとやわらか!変わりロールキャベツ5選 画像(6/5) 「中華風ロールキャベツ」 レタスクラブニュースより

【和風ロールキャベツ】

おだしで煮込んだ和風レシピです。自家製のからし酢みそを作って、ちょっと大人なロールキャベツを楽しんでみてはいかが?

とろっとやわらか!変わりロールキャベツ5選 画像(10/5) 「和風ロールキャベツ」 レタスクラブニュースより

【ロールキャベツカレーソース】

ひき肉だねをカレー風味にチェンジ。カレールウを一皿分も使っているので、ご飯も進むひと皿に。

とろっとやわらか!変わりロールキャベツ5選 画像(15/5) 「ロールキャベツカレーソース」 レタスクラブニュースより