獲物に存在を気づかれにくくするための「ハンター歩き」。やってみると…/クマとたぬき(6)

#くらし 
たぬきもハンター歩きをすることがあるけれど

『クマとたぬき』6話

Twitterで17万フォロワー超え、webで話題となった動物マンガ『クマとたぬき』。
自分の鼻歌で寝てしまったり、出来の悪い剥製ごっこをしたり、アライグマのかわいいポーズを真似しようと無理したり…。
おだやかなクマとお調子者なたぬきの、コミカルで愛おしい毎日が、四季折々の森の風景の中で描かれています。
モフモフなふたりの友情にクスッと笑って癒やされるエピソードを16回連載でお送りします。今回は第6回目です。

※本作品は帆著の書籍『クマとたぬき』から一部抜粋・編集しました

ハンター歩き

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)