納豆の日、じゃなくても毎日食べたいガッツリ系そば「ねばとろ肉そば」 画像(1/1) 【写真を見る】甘辛牛肉×ねばねば食材で、夏バテを吹き飛ばそう!

7月10日は納豆の日。納豆好きとしましては、毎年発表される納豆クイーン(今年はベッキーさんでしたね!)と、納豆クイーンおすすめのオリジナルレシピが楽しみだったりもするのですが、個人的には2015年の納豆クイーン・吉田羊さんの「納豆サンチュ」がお気に入りです。気になる方は、ぜひ全国納豆共同組合連合会のHPをチェックしてみてくださいね。

というわけで、納豆の日を記念して、今日はぜひ納豆を食卓に。「ねばとろ肉そば」は、納豆、オクラ、長いもと、健康効果バツグンのねばねば素材をたっぷり使った一品。さっぱり味のヘルシーメニューと思いきや、甘辛く煮た牛肉で食べ応えもバッチリです。「おそばはお腹にたまらないから嫌」という男子たちにも好評間違いなしのガッツリ系そばメニュー。夏バテ予防に、納豆の日以外でもぜひ食卓に!


ねばとろ肉そば

【材料】(2人分)

そば 200g、牛切り落とし肉 150g、納豆 1パック、オクラ 5本、長いも 6cm(約110g)、あれば牛脂 1かけ(約10g)、合わせ調味料、砂糖、しょうゆ 各大さじ1、めんつゆ(ストレート) 1/2カップ、塩


【作り方】

1.牛肉は細切りにする。フライパンに牛脂を熱して脂を溶かし(またはサラダ油大さじ1/2を熱し)、肉をほぐし炒め、合わせ調味料で調味する。

2.オクラは熱湯でさっと塩ゆでし、薄い小口切りに。納豆は包丁で細かくたたき、長いもは5mm角の棒状に切る。

3.そばは袋の表示どおりに熱湯でゆで、冷水で洗い、水けをきって器に盛る。

4.そばに1、2をのせ、めんつゆをかける。よく混ぜて食べる。

(1人分766kcal、塩分3.3g)