体重増加が気になる季節に。「根菜の蒸しもの」でおいしくウエイトコントロール 画像(1/2) 根菜の甘みが引き出されたヘルシー料理

忘年会やイベントごとが増えるこれからの季節。気になるのが体重です。パンツのウエストがしまらない……なんて緊急事態に陥ったら、「根菜の蒸しもの」を思い出して! 根菜類をじっくり蒸し焼きにしたこちらのレシピは、低カロリーなのに食べごたえバッチリな一品。食物繊維もたっぷりなので、お腹や肌の調子も上向きに。驚くほどに甘さが引き出された根菜をおいしく食べて、理想のボディを取り戻しましょう。


根菜の蒸しもの

【材料】(4人分・直径約25cmの土鍋を使用)

ベーコン 4枚、玉ねぎ 1個、じゃがいも 2個、にんじん 1/2本、れんこん 1節(約130g)、かぼちゃ 1/12個、ごぼう 1/2本、たれ:ポン酢じょうゆ 適宜、みそマヨネーズ(みそ 小さじ1/2~1、マヨネーズ 大さじ1)、酒


【作り方】

1.玉ねぎは六~八つ割り、じゃがいもは6~8等分に切る。にんじん、れんこん、かぼちゃは一口大の乱切りにする。ごぼうは包丁の背で皮をこそげ、5cm長さに切り、太いものはさらに縦4等分に切る。れんこん、ごぼうは5分ほど水にさらしてアクを抜く。たれのみそマヨネーズの材料を混ぜておく。

2.土鍋に1の根菜を広げ入れ、水大さじ2程度を全体にふる。野菜の上にベーコンをかぶせるようにして並べ、酒大さじ2を加える。ふたをして3分ほど加熱。その後、弱火にしてさらに25~30分蒸し焼きにする。器に取り分け、たれをつけて食べる。

(1人分243kcal、塩分1.0g)