まるで作りたて!? 「加熱→漬ける→冷凍」でチンしておいしい!自家製冷食レシピ3選

#食 
1431916

食材を生のまま冷凍すると、解凍が意外に難しいもの。でも、加熱した素材にたれをからめた状態で凍らせておけば、冷凍している間に味がなじんで作りたてよりおいしくなるんです!冷凍しておいて好きな時に食べられる、自家製冷食レシピを3つご紹介します。


さめてもジューシー、お弁当にもぴったり

ポークチャップ

1431911

好みでクレソンを添え、粗びき黒こしょうをふる。

▷材料・2人分×2

・豚ロースとんカツ用肉……4枚

・トマトソース×2

(1袋分)

 ∟おろし玉ねぎ……大さじ1

 ∟トマトケチャップ……大さじ4

 ∟中濃ソース、水……各大さじ1

 ∟しょうゆ……小さじ1/2

塩 こしょう 小麦粉 サラダ油


▷作り方1 肉の筋を切り、粉をまぶす

豚肉は1.5倍の大きさになるまでめん棒などでたたいてのばす。筋を5~6カ所切ってから元の大きさになるよう形を整え、塩、こしょう各少々、小麦粉適量をふる。


▷作り方2 ソースを作って肉を焼く

冷凍用保存袋を2枚用意し、それぞれにトマトソースの材料を入れて混ぜる。フライパンに油大さじ1/2を中火で熱し、1の肉を入れる。あまり動かさずに2~3分焼き、上下を返して同様に焼く。


▷作り方3 ソースに漬けて冷凍する

2の袋に半量ずつ入れ、袋の上から軽くもんでソースをなじませる。空気を抜いて口を閉め、粗熱がとれたら冷凍室に入れる。冷凍で約1カ月保存可能。

1431912

▷食べるときは…

耐熱皿にのせ、袋の口を少しあけて電子レンジで約2分30秒解凍する。


次ページ:とり手羽・サーモンの自家製冷食レシピ(2/2)

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ19年4月号より>
調理/藤井 恵 撮影/福尾美雪 スタイリング/河野亜紀


雑誌情報はこちら



▼『レタスクラブ ’20 4月号』情報はこちらから▼
▼楽天ブックスで購入▼



●2大別冊付録●「1カ月の献立カレンダーBOOK」 & 「大人気!とりむねレシピBOOK」
●とじ込み付録● 野菜1つのおかずBOOK
●料理● もうネタ切れ!な日のお助けレシピ
●掃除●ほぼ触らない掃除ありました
●大人気連載!●
  ∟大人気2・5次元俳優・黒羽麻璃央さんの「もっとそばにおいでよ」
  ∟ 宝塚は宙組・桜木みなとさん、NEWSは手越祐也さん、LETTUCE MEETSは山田孝之さん…ほか.

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //