【作り置きレシピ】これだけで3杯は食べられます。ご飯のおとも3選 画像(1/4) さっぱりねばとろ!
さっぱりねばとろ!

調理=野口真紀 撮影=日置武晴

連日、30度越えの真夏日が続いています。こんなときは、スーパーに行くのも、料理を作るのも面倒になりますよね。「今日は絶対に動きたくない!」という日のために、作り置きしておきたいのがこちらのご飯のおとも。どれもごはんが進む味付け&切って和えるだけのワンツーレシピ。何もないときでも、これさえあればご飯が3杯食べられます。でも3杯は食べすぎなので、ご飯の盛りはちょっぴり控えめに。


【みょうがとオクラの夏だし】(151kcal、塩分7.0g)

<材料>(作りやすい分量・3と1/3カップ分)

みょうが5個、きゅうり2本、オクラ10本、納豆昆布5g、めんつゆ(ストレート)1カップ、塩、一味とうがらし

<作り方>

(1)みょうがは粗く刻み、きゅうりは5mm角に切る。オクラは塩を加えた熱湯でさっとゆで、粗く刻む。

(2)ボウルに1、納豆昆布、めんつゆ、一味適量を入れて混ぜる。※冷蔵庫で1時間以上おく。※3~4日保存可能。


【青じそのしょうゆ漬け】(99kcal、塩分3.2g)

【作り置きレシピ】これだけで3杯は食べられます。ご飯のおとも3選 画像(4/4) 一味がピリリときいてます
一味がピリリときいてます

調理=コウケンテツ 撮影=竹内章雄

<材料>(作りやすい分量)

青じそ10枚、漬け汁(しょうゆ、だし汁各大さじ1、白いりごま、みりん、ごま油、一味とうがらし各小さじ1、おろしにんにく、塩各少々、赤とうがらしの小口切り1/2本分)

<作り方>

(1)しそはさっと洗い、ペーパータオルで水けをしっかりふく。漬け汁の材料をよく混ぜ合わせ、しそとしその間に漬け汁を薄くぬって重ねる。※冷蔵庫で2~3日ほど保存可能。


【ピーマンとししとうのみそ漬け】(281kcal、塩分13.4g)

【作り置きレシピ】これだけで3杯は食べられます。ご飯のおとも3選 画像(8/4) お酒のつまみにもぴったり
お酒のつまみにもぴったり

調理=野口真紀 撮影=日置武晴

<材料>(作りやすい分量・約300g分)

ピーマン5個、ししとうがらし5本、みそ、酒

<作り方>

(1)ピーマンは縦半分に切る。

(2)ファスナーつき保存袋にみそ大さじ6、酒大さじ2を入れ、袋の上からもんで混ぜる。

(3)2に1とししとうを加えてよく混ぜる。※冷蔵庫で一晩以上おく。4~5日保存可能。