案外いける!! 「ポテチサンド」ほか、ズボラさんにおすすめの“簡単オンナ飯” 画像(1/4) マツコも褒めた「ポテチサンド」

年末に向けて忙しい日々を送っている人も多いと思いますが、そんな時はどうしても食事をおろそかにしてしまいがちなもの。12月2日放送の「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)では、忙しくて食事の準備が面倒な女性にぴったりの“簡単オンナ飯”を、嵐の大野智が女性芸人たちとともに紹介しました。

 

嵐・大野智も絶賛の“簡単オンナ飯”

同番組では3人の女性芸人をゲストに、「女芸人と簡単オンナ飯」というテーマで“ズボラ飯”が続々登場しました。まず初めに紹介されたのは、ポテトチップスとキャベツ、マヨネーズを混ぜてパンにはさんだ「ポテトチップスサンド」。ポテトチップスの味はなんでもOKで、しけってしまったポテトチップスの再利用にもおススメです。

お次は、おでんの汁に卵を混ぜるだけの「おでん茶碗蒸し」。おでんに溶き卵を入れて、電子レンジで5~6分だけ温めるという超カンタンレシピなのですが、ゲストの大久保佳代子や椿鬼奴、平野ノラは、「これ固まるの?」「固まらないと思うけど…」と疑問を抱いているようす。

しかし5分後におでんをレンジから取り出すと、卵の黄色が鮮やかな見事な茶碗蒸しの姿が。試食をした大野も「うわ! ウマ」「ほんとに美味しい!」と大喜び。実際に作ってみた視聴者も多いようで、ネット上では「これはまじで美味しい! 疲れた時のズボラ飯に決定」「おでんだけで食べるより、食べ応えがあって好きかも」「簡単だしリピート確定です! おでんの汁を入れ過ぎちゃうと緩くなるから、次は少な目でやってみる」と好評の声が続出していました。


案外いける!! 「ポテチサンド」ほか、ズボラさんにおすすめの“簡単オンナ飯” 画像(3/4) 【写真を見る】おでん汁に卵を入れるだけの簡単茶碗蒸し

他にも番組内では、茹でたうどんにバターを和え、お茶漬けの素をかけるだけの「お茶漬けバターうどん」や、輪切りにしたリンゴにホットケーキミックスで作った生地をつけて揚げた「まるごとリンゴドーナツ」も登場。

女芸人たちは「まるごとリンゴドーナツ」の“揚げる”という手間に苦言を呈していましたが、ネット上ではこのレシピに挑戦した人の姿も。「キウイフルーツもドーナツにしてみた」「アイス添えたらもっと美味しくなりそう!」「思いつきで、リンゴと共に家にあったバナナもドーナツに。うまーい!」といった声も上がっています。

 

混ぜて入れるだけの「レンジ肉豆腐」

時間と手間をかけずにサッと作れる“簡単オンナ飯”のレシピは他にも。「レンジ肉豆腐」はその名の通り、電子レンジを使って作れるお手軽料理です。

まずはにらを3cmの長さに、もめん豆腐はペーパータオルで包んで水けをとり一口大にカット。次に耐熱ボウルに削りガツオ、みりん、しょうゆ、酒、砂糖、水、豚こま切れ肉を加えてよく混ぜ合わせましょう。最後に豆腐、にらの順にのせ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約7分加熱すれば「レンジ肉豆腐」の完成。最後に1分置いてからラップを外すことがポイントです。


案外いける!! 「ポテチサンド」ほか、ズボラさんにおすすめの“簡単オンナ飯” 画像(6/4) 「レンジ肉豆腐」レタスクラブニュースより

 

5分でできる「白菜の中華蒸し」

お次は5分でできる簡単おかず「白菜の中華蒸し」。白菜を葉と軸に分けて、厚手の鍋に軸、葉の順に重ねて入れていきます。塩を少々ふり、水を加えて蓋をしたら3~4分蒸していきましょう。次にハムを細切りにして、蒸した白菜を一口大に切り、器に盛り付けます。最後に小鍋で熱したごま油をかけて、こしょうをふったら出来上がり。


案外いける!! 「ポテチサンド」ほか、ズボラさんにおすすめの“簡単オンナ飯” 画像(10/4) 「白菜の中華蒸し」レタスクラブニュースより

短い時間で作れる“簡単オンナ飯”を活用して、忙しい時でもきちんとエネルギーを摂るようにしましょうね。