「恥さらしの娘が!」私の授かり婚が許せず、罵るために電話をしてくる実母【お悩み相談】

#くらし 

夫との関係、義実家との付き合い、仕事やキャリア、ママ友などの人間関係……。毎日がんばって生きていると、悩みは尽きませんよね。そんなお悩みに、専門家がアドバイス。
■相談者プロフィール

りんご(30歳女性)

2ヶ月前に結婚、妊娠中。
デパートでアクセサリーの販売の仕事をしていましたが結婚を期に退職。

お悩み相談


私は現在30歳で、2歳年下の彼との間に子供ができ、結婚をすることになりました。現在妊娠32週目で、2ヶ月程前に結納を済ませ、婚姻届を提出しています。結婚式や披露宴は出産して落ち着いてからにしようと話していて、まだ何も決めていません。今回相談したのは、授かり婚になったことが母の中で許せず、私に対する態度や暴言に精神的に参ってきたからです。

彼の両親に結婚と妊娠の報告をしたときは本当に喜んでくれましたし、今もいろいろと気遣ってくれています。ですが、私の母はたびたび電話をしてきては、結婚よりも妊娠が先になったことに対して嫌みや愚痴を吐いてくるのです。

母は現在56歳で、同じく56歳の父と実家で二人暮らしをしています。母はもともとヒステリックで、人格的に裏表が激しい人です。彼と結婚の報告をしに実家に行ったときは祝福してくれたように見えてほっとしたのですが、彼がいたので外面を良くしただけでした。それ以降、私には電話などで「でき婚なんて恥さらしの娘が!」「全部お母さんの育て方が悪かったんだろ!」などと暴言を吐いてきます。

母の言葉や態度があまりにひどく、そんなことを親が言っているということが恥ずかしくて、彼には相談できずにいます。母はこれまでもずっと家族に対して暴言が酷かったのですが、恥ずかしくて周りの人には話せませんでした。父は、そんな母の態度をとがめたことはなく、今も、母が私にいろいろと文句を言っているのを知りながら、特に口出しをするようなことはありません。

つわりがきつかったり、体調不良の日が続いたりする中、頻繁にかかってくる母からの電話が追い打ちをかけます。「寝ていた」などと言って電話を取らないようにもしていますが、そうすると電話を取ったときにヒステリックさが倍になって手が付けられません。本当に精神的にも辛い状態なんですが、こんな母とこれから先どうつきあえばいいのでしょうか。

これを機に少しずつお母様と距離を置いていきましょう


幸せなはずの新婚生活で、お母さまの暴言に正面から向き合っておられるりんごさんは、とても素直で優しい方だと察します。
妊娠中は身体だけではなくメンタルもデリケートになることが多いものです。今は何よりもご自身の体調を第一に考えることが大切です。

まずはご主人にりんごさんの正直な気持ちを伝えて、少しでも力になってもらえるようにお願いしてみましょう。
連絡があった場合は極力ご主人に対応してもらうことで、少しずつ距離を置くことができるかもしれません。
親子関係は普遍的ではなく、個々のライフステージの変化によって形を変えていくことも必要です。
りんごさんらしい人生の実現を応援しています。

■回答者プロフィール

彩織

音楽・介護・メンタルを専門として様々な自治体や福祉施設で講師として活躍中。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //