やるな米国! 赤ちゃんの知的好奇心を育てるトイがおしゃれかわいい
優しい色合いとデザインが魅力の『シグニチャーシリーズ』

赤ちゃんの成長は、パパやママなら気になりますよね。特に知育に関しては悩みも多いはず。そんなご家庭のお助けとなるベビートイが、アメリカから登場しました。

バービー人形でおなじみの米国マテル社(日本法人:マテル・インターナショナル株式会社)が展開する世界No.1のベビートイブランド「フィッシャープライス」から、2月下旬に発売されたスタイリッシュなベビーグッズ「シグニチャーシリーズ」です。

フィッシャープライスは、1930年にアメリカで誕生して以来、米国政府による厳しい基準をクリアした玩具を作り続けてきた結果、その安全性と耐久性において世界中のママたちから高い支持を獲得しているブランド。今回はどんな玩具なのでしょうか?

一部をご紹介すると、おなかのビーズがカラカラ鳴ったり、しっぽが伸びたりと、赤ちゃんの好奇心をひきつける仕掛けがいっぱいの『シグニチャ-シリーズ ラトル・モンキー』(税抜900円)や、シリコーン製でやわらかく噛みごこちのよい歯固め『シグニチャ-シリーズ ティーザー・アリゲーター』(税抜900円)など、シンプルでかわいいアイテムが4種。

その他、大きなミラー付きで、音を鳴らしたり、めくるたびに手触りや指遊びを楽しめる『シグニチャ-シリーズ アクティビティ・ミラー・モンキー』(税抜2000円)など、サイズが少し大きく多機能なアイテムが3種と、かわいらしい見た目だけではなく、身体の成長を促す要素が詰まった多彩な商品ラインナップ。

視覚・触覚・聴覚といった赤ちゃんの成長に必要な感覚を刺激する玩具を使った知育は、遊び感覚で子供がやってくれるので、楽しみながら出来ておすすめです♪

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】