マツコ「これはマズい!」 思わず悶絶したチョコミン党の一押しメニューとは!? 画像(1/3) チョコミントは5月から8月が旬だそうです

担々麺やハンバーグなどのお食事メニューから、かき氷やシュークリームといったスイーツまで、度々魅力的なメニューを取り上げている「マツコの知らない世界」(TBS系)。おいしいものを食べると「これウマイ!」と絶賛するマツコですが、時には思わず顔をしかめる世界に足を突っ込まざるを得ないこともあるようです。


■チョコミント卵焼きを全否定

8月8日の放送では、まるで女の子のように可愛らしい大学生・牛窪真太郎が登場。「薬食ってるみたいなんだもん」とマツコが苦言を呈する「チョコミント」の世界を紹介しました。マツコはあの手この手でチョコミントを否定しますが、牛窪は素知らぬ顔でチョコミント関連の食品を猛プッシュ。「チョコミント蒸しケーキ」と牛窪自作の「チョコミントチーズケーキ」を試食させられていました。

そして、マツコが「なかなかハードよ」「ん~これはかなりキツイ…!」とさんざん悶絶したところで牛窪が推したのは、サーティワンアイスクリームの「チョコレートミント」。初めは尻込みしていたマツコですが、一口食べた後は「全然美味い!」と言いながらどんどん口へ。そこで牛窪は「実はこれ作戦なんです。チョコミント初心者でもぴったりなチョコミントを持ってきてアリだと言っていただくために」と告白。先にハードなものを食べさせて困らせた後、クセの少ないアイスを出した牛窪には「これはあざといわ~(笑)」「うわー、この子アタマいいね」「あの可愛さがあるならズルくても許す」「上目遣いといい、か細い声といい、なんかいろいろ心得てる!」といった声が上がるなどネットで大盛り上がりでした。


マツコ「これはマズい!」 思わず悶絶したチョコミン党の一押しメニューとは!? 画像(3/3) 【写真を見る】涼しげな色が素敵!「チョコミントチーズケーキ」

せっかくほんの少しチョコミント好きになりかけたマツコですが、次に運ばれてきた牛窪作の「チョコミント卵焼き」には「あ~マズイよ~!!」「これはマズイ!!」と絶叫。卵の黄色とミントのブルーが混ざった毒々しい緑色からチョコレートがのぞいている卵焼きは衝撃的で、「あれはさすがにない…」「もはや罰ゲーム」「どう贔屓目に見てもマズそう」と視聴者もおののいたようです。


■チョコミントは密かにブーム?

お酒好きは「左利き」、パクチー好きは「パクチスト」というように、特定の食べ物を愛好する人には通称があることも。チョコミント好きは「チョコミン党」と呼ばれていて、日々チョコミントに関する情報交換がSNSでは盛んに行われています。そんなチョコミン党から今、「めっちゃ美味しい」「もう10本以上飲んでる」「チョコミン党納得の味」と絶賛されているのが「午後の紅茶 チョコミントミルクティー」。夏のリラックスタイムのためのさわやかなデザートミルクティーに仕上がっています。


マツコ「これはマズい!」 思わず悶絶したチョコミン党の一押しメニューとは!? 画像(6/3) 【写真】チョコミン党から熱く支持される「午後の紅茶 チョコミントミルクティー」

セブンイレブンから発売されている「もちとろチョコミント」は人気がありすぎて入手困難になったり、「カルディコーヒーファーム」の「チョコミントダックワーズ」の写真がInstagramに多数投稿されたりと、チョコミントは密かにブームが起きているようす。牛窪のようにチョコミントを使って「チョコミント炊き込みごはん」や「チョコミント大福」といったオリジナル料理を作るチョコミン党もいます。

さんざんチョコミントを嫌いだと言い続けたマツコですが、最後に出てきた「チョコミントパスタ」は「アリだと思う」と肯定。もしもチョコミントが苦手なら、おいしく思えるメニューを探してみるのも面白いかも!?