2017年の年賀状作りは「ペタッ」と楽しく簡単に!
今年1年の思い出シールを年賀状にペタッ!

何かと忙しい年の瀬、年賀状の準備には頭を悩ませてしまいますよね。自宅で印刷するとインク代や失敗はがきがもったいない、業者の年賀状印刷はデータの用意が面倒……。それなら今年はシールでペタッと貼るだけという簡単年賀状を作ってみませんか?

写真シールを簡単に作成・発注できるiPhoneアプリ「みんなのシール」は、スマホの写真からオリジナルシールを簡単に作れるアプリです。ハートや星などの定型デザインの他に、タッチパネルを指でなぞることで、好きな形に切り抜くことが可能。お気に入りの写真から「世界にひとつだけのシール」が作れます。

年賀状に「みんなのシール」を使えば、シールのデザインや配置を自由に変えられるので、オリジナリティも満点。楽しい年賀状、おしゃれな年賀状、きちんとした年賀状など、送る相手によって1枚1枚雰囲気を変えることができます。家族旅行の思い出や子どもの行事など、スマホに詰まった今年1年の思い出写真から、お気に入りのシーンを選びましょう。

シール台紙はB5サイズと大きめで、0.7〜15cmまでのオリジナルシールを自由に配置可能。1枚で最大30個のシールが作れます。アプリは無料で、シールの価格は1枚400円(税込)、配送料はネコポス190円となっています。

日本郵便によると、元旦配達に間に合わせるためには12月25日までの投函が必要。可愛いシールに一言添えて、心のこもった新年のメッセージを、そろそろ準備してみてはいかが?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】