スイーツなのに「ノンシュガー」!「デーツ」で甘みつけたケーキが注目
しっかりした甘さがあるのにノンシュガー。デーツの実力をその舌で体験してみては?

黒砂糖のような、コクのある甘みを持つ天然果実「デーツ(なつめやし)」。実はあの「おたふくソース」に使われているという活躍っぷりも見逃せませんが、美容や健康を意識する女性の間では「砂糖を使わず甘みを出せる」というポイントが人気を集めているよう。


だから今やデーツは、自然派スイーツには欠かせない常連選手。野菜スイーツ専門店のやさい菓子工房ココアイでも、デーツを使用した野菜スイーツの第1弾として「DATE~NON-SUGAR COLLECTION~南瓜のチーズケーキ」の販売を開始。砂糖や人口甘味料などは一切使わずに、かぼちゃをたっぷり使った野菜のケーキは安心感が高く、小さな子どものいるおうちへのお土産にしても喜ばれそう。デーツによる甘みのアクセントが引き立てるのは、チーズの奥行きのある味わいとかぼちゃの優しい風味。少量でも満足度の高い食べごたえなので、ダイエット中によくある「少しだけ甘いものが食べたい」も叶えてくれそうです。


実店舗のほか、オンラインショップでも購入できるので、気が利いていると思われるスイーツを手に入れたいときは、チェックしてみては?【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】