可愛すぎてつらい…ねこのおてては食べられるのか問題に一石が投じられる
ぼくにもしっぽモフらせてにゃ!

「猫の前足って、クリームパンみたいだな」、そう思ったことはありませんか? 丸くてふっくらとしたフォルムは何だかおいしそうに見えるから不思議ですよね。フランスを代表するお菓子であるマカロンも猫の前足をイメージして作られたという説もあるほどです。

そんなモフっと可愛くて、スイートな猫の前足だけを集めた写真集『ねこのおてて』(パイインターナショナル)が先日発売されました。

出版元のパイインターナショナルは、可愛らしく親しみのある動物の写真集を多数制作していますが、彼らが今回着目したのはなんと「猫の手」。

猫は、顔はもちろん、モフモフの身体やふわふわの毛に覆われたふっくらとしたお腹、感情表現が豊かなしっぽなど全部かわいいのですが、そんな猫の数ある魅力の中から猫の前足(愛猫家の中には親しみを込めて猫の「手」と表現される方も多いですね)だけをピックアップ。

登場する猫は40匹以上、掲載されている写真もリラックスしている「おてて」、飼い主さんの手にじゃれついている「おてて」、毛づくろい中の「おてて」など、さまざまな場面を切り取っていて、可愛らしい猫の手を心行くまで堪能できます。

ページをめくるたびに現れる愛らしい「ねこのおてて」に、癒されること間違いなしです!

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】