売り切れ続出の「カズチー」は、そのままでもアレンジしても最強のおつまみだった!【500円で幸せになってみた】

#やってみた 

疲れてへとへとな毎日。
そんな日々をリフレッシュする楽しみは、
美味しいお酒と美味しいおつまみ♪
いつもよりちょっとお高いおつまみだけど、
500円以下のプチ贅沢なら罪悪感なく楽しめちゃう!

わたしのオススメ、ワンコインおつまみをご紹介します♪

とっても人気なのは知っていたのですが、内容量と値段に躊躇していた商品。
今回、やっぱり気になり過ぎたので、おつまみに買ってみました。
すると・・・、予想以上の美味しさに、至福の時間が過ごせましたよ!

購入制限があるほど人気の「カズチー」。



商品名、カズチー。
成城石井で450円(税込486円)にて購入しました。

井原水産という、北海道に本社のある水産加工会社が作った商品。
特に最高級品の数の子を多く扱っているようです。

そんな数の子屋さんがたどり着いた、味と食感のハーモニー。
それが「カズチー」!

数の子屋さんが作ったおつまみ。



小ぶりなパッケージに、内容量は個別包装が7個。
正直開けたとき、少なめだな、と思っちゃいました。

個別包装からカズチーを出してみると、直径2.5cmほどのひとくちサイズ。
チーズの中に、数の子がちりばめられています。

そして、なんと言っても香りがすごくいい!
燻製された数の子の香ばしい香りと、チーズの芳香が食欲をそそる!

最高級の数の子を扱う水産会社が作るおつまみ。
高級な数の子がたくさん入っているので、
少量でワンコインなのも、仕方なしですね!

7個入りと少量なのでちょっと高級。



週末、お酒と一緒に。
カズチーを口に入れると、ポリポリッという数の子の食感が。
そして広がる燻製の香ばしさと、更にチーズの濃厚な味わいがミックス。
これは、なんとも美味!
売り切れるほどの人気も納得の味わい!

ふんだんに入っている数の子の贅沢さは、さすが数の子屋さん!
食感の楽しさと、程よいしょっぱさにお酒もすすみます。

数の子なので白ワインとの相性バッチリ。
ビールにも合うし、チーズのまろやかさは赤ワインとも相性が良さそう♪

口に広がる香ばしい数の子とチーズが絶妙。



カズチーの公式ホームページには、
カズチーを料理に取り入れたレシピがたくさんあるんです!
フライやパスタ、茶わん蒸し、サンドウィッチなど、アイデアが満載♪
わたしも簡単にできそうな「ポテトサラダ」と
「しいたけのカズチー焼き」を作ってみました。

まずはポテトサラダ。
ジャガイモと野菜を茹でてつぶして、
マヨネーズと塩コショウといつもの要領で調理。
それに、刻んだカズチーをイン。
これが、食感にも味わいにも、ものすごいアクセントになる!
数の子のポリポリ感とチーズの風味、更に燻製の香りがプラスされ、
これだけで一気に高級に。
これは美味しい!最高のおつまみになりました♪

アレンジレシピがカズチーHPにたくさん!



もう1品、しいたけのカズチー焼きにチャレンジ。
しいたけの石づきをとって醤油を垂らし、
カズチーをのせてトースターでこんがりと焼く。

簡単!なのに、見た目も豪華。
味わいも、しいたけ独特の風味に、燻製数の子がとってもマッチ!
とろけたチーズも絡んで、絶妙な美味しさです♪
ものすごく簡単なのに、手の込んだような料理になります。
これは日本酒にピッタリかな♪

すごく簡単に立派なおつまみが完成!


アレンジしても、もちろんそのままでも美味しいカズチー。
さすが水産会社さんの作ったおつまみだけあって、
数の子にもチーズにも厳選素材へのこだわりを感じました!
少しだけ高級だけど最高に美味しいおつまみと、
癒しの晩酌時間を過ごせましたよ☆


文=かこゆき

この記事に共感したら

かこゆき

かこゆき

6学年差の姉弟をもつ2児の母。可愛いもの、プチプラなもの、便利な... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧