根菜タッカンマリ

根菜タッカンマリ

韓国風水炊きをアレンジ

カロリー
297kcal
塩分
2.4g
ジャンル:
韓国風
プロ料理家:
李映林
撮影:
白根正治

材料(2~3人分)

とり骨つきぶつ切り肉…300g

じゃがいも…2個

玉ねぎ…1個

かぶ…1~2個

にんにく…1片

薬味

 ・三つ葉…1/2わ

 ・万能ねぎ…1/2束

たれ

 ・酢、しょうゆ…各適宜

 ・粉とうがらし…小さじ2

 ・おろしにんにく…1/2片分

・酒、塩、マスタード

作り方

1.

とり肉は流水で洗って、水けをきる。じゃがいもは3~4つに、玉ねぎは六つ割りに、かぶは茎を少し残して葉を切り、六つ割りに、葉は長さを3~4つに切る。にんにくはたたきつぶす。

2.

鍋に水4カップ、酒1カップ、塩小さじ1、にんにく、とり肉、じゃがいも、かぶ、玉ねぎを入れて火にかけ、煮立ったらアクを除いて約12分、かぶの葉も加えてさらに約2分煮る。

野菜は煮くずれないように大きく切って、土鍋に重ならないように、肉と一緒に並べ入れる。

3.

たれの酢としょうゆを混ぜ、粉とうがらしとおろしにんにくも混ぜて、マスタードとともに添える。薬味の三つ葉と万能ねぎは3~4cm長さに切る。

4.

具材をたれ、マスタード適宜につけ、たっぷりの薬味をのせて食べる。

とりをまるごと1羽煮るタッカンマリを、水炊き用肉でアレンジ。韓国流に、ざく切りの薬味野菜たっぷりと、ピリ辛だれをかけて食べます。

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。

マイページに登録しました

レシピに戻る マイページへ
X