ちんまりかわいくて包むのもラクラク!大根とザーサイの水餃子

#食 
大根とザーサイの水餃子


大根ザーサイを加えたちょっと変わった水餃子をご紹介します。大根はキャロットラペなどを作るスライサーでザクザク削ると簡単です。ナンプラーを加えてうまみをプラス。しっかり味がついているので、たれをつける必要もありません。やみつきになる味でついついたくさん食べてしまいそう!

大根とザーサイの水餃子

【材料】(25個分・2~3人分)*1人分 210kcal/塩分1.2g
・ひき肉だね
 ┗豚ひき肉……100g
 ┗大根の細切り……75g
 ┗まいたけのみじん切り……30g
 ┗ザーサイ(味つき)のみじん切り……大さじ1
 ┗しょうがのみじん切り……小さじ1/2
 ┗ナンプラー……小さじ2
餃子の皮(小さめのもの)……25枚

【作り方1】
ひき肉だねの材料をボウルに入れ、粘りが出るまでよく練り混ぜる。

【作り方2】
1を25等分にして餃子の皮1枚にのせる。縁に水をぬり、半分に折って口を閉じる。閉じ目を奥にして置き、両端を手前に引き寄せて端と端を水をぬって留める。残りも同様にして包む。

【作り方3】
鍋にたっぷりの湯を沸かし、2を約3分ゆでる。浮いてきたら、よく湯をきる。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
大根とザーサイの水餃子



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’20 12月増刊号』情報はこちらから▼

すべて20分以内で完成!読者が選んだ殿堂入り時短レシピ/やみつきキャベツ&白菜サラダ/大掃除したくない場所ランキング20をゆる掃除で解決だ!/【特別付録】SNOOPYでかエコバッグ/【とじこみ付録】おうち居酒屋おつまみBOOK


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //