入試会場で漫画みたいな大ピンチ! 時計が転がって…ガッシャーン!?/ただの主婦が東大目指してみた(46)

#くらし 
置き時計、ねぇ、待って!

『ただの主婦が東大目指してみた』46回【全61回】


主婦のただっちさんはひょんなことから東京大学を目指すことに!
受験どころか、願書を出すまでに夫を巻き込みながら一波乱。果たして、アラサー主婦が東大入学の夢を叶えることはできるのか…!?

主婦が東大を目指す完全実話! ただっち著『ただの主婦が東大目指してみた』からノンフィクションエピソードを紹介します。

「あと一歩が踏み出せない」「自分の人生こんなもん…」そんな諦めかけているあなたの背中を押してくれる、笑いと涙の受験奮闘記です。

※本作品はただっち著の書籍『ただの主婦が東大目指してみた』から一部抜粋・編集しました

論述試験に必須の時計を忘れて大パニックのただっち。3階下のコンビニに駆け込んだら、レジ前に先に並んでいたのは…。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)