“引き出し1段”からトライしよう!「片づけの基本」STEP2

ステップ順で行なえば、無理なく整理、収納ができる基本の“き”を、整理収納コンサルタントの本多さおりさんに教わりました! 短時間でできて、成果も出やすいので片づけに自信がつくはず! STEP1は「ゴチャゴチャな状態を直視する」。続いてSTEP2をご紹介。


【STEP2 ものを全部出して種類ごとに分ける】

おもちゃ箱をひっくり返すように、一気にものを出します。一度ものを広げ、並べてからグループに分けていきます。分け方は自分のルールでOK。例えば文房具。使うときのイメージで分ける場合は、書く→ペン、貼る→セロハンテープ、切る→はさみ、カッターなど。使う頻度を優先したい場合は、ペン→よく使うもの、筆ペン→たまに使うものなどに。お店の売り場をイメージして分けるのも一つの方法です。


中のものをすべて出したついでに、引き出し内のゴミやほこりも取り除いておけば、スッキリ感が倍増しますよ!