本以外も使える!【セリア】「ワイヤースタンド」でディスプレイ収納

#やってみた 

ふだんは適当に作っていても、新しいレシピやきちんと計量が必要な料理は、本を見ながら作りたい。でも、手が濡れていたり、ベタベタしていたり…調理の途中で本を開くのって面倒ですよね。

そこで今回は、レシピ本を開いたまま置いておける、セリアの「ワイヤースタンド」を紹介します。おもちゃ収納にも使えそうですよ!

【セリア】の「ワイヤースタンド」は3段階調節付き!

・「ワイヤースタンド」100円/1個入(税抜き)
<材質>鉄
<サイズ>約155×158×155mm

調理中に便利!レシピ本を開いたまま置いておけるスタンド


アイアン素材でシンプル!おしゃれに使えます

セリアで販売している「ワイヤースタンド」です。鉄製のシンプルな構造になっています。

折りたたんであるスタンドは、開いて使います、組み立ても簡単!

3段階に角度を調節できて便利!

パッケージに書かれているように、「ワイヤースタンド」は、3段階の角度調節が可能です。

レシピ本をはさんで立てかけておくことができるので、調理中に何度も閉じたページをめくる手間ともさよならできます!
これならいちいち手を洗ったり、拭いたりする手間も減らせます。

ディスプレイやおもちゃ収納にも使えそう!


3面台紙を立てかけてみても良し!

シンプルなので部屋にも馴染みやすく、写真などのディスプレイに使うのもおすすめです。

テーマパークで記念に購入した、大きめ写真もちょうど良い角度に調節して飾ることができました。

角度はお好みで調整できます。

3面見開きの台紙でも、しっかり支えてくれました。

イレギュラーサイズのものは、しまいこみがちなので…これだといつでも見られて良い感じです。

お気に入りの絵本やすてきな絵を飾っておくのもおすすめ

お気に入りの絵本を立てかけてみました。

本を置く幅は約21mmあるので、比較的厚めの絵本でもOK。

カタログや写真集などをディスプレイすることもできそうです。おうちで作ったフォトブックなどをはさんで、日替りでページをめくって飾るのも楽しそう♪

置き場所が定まらないおもちゃに、置き場所を作ってあげたい!

ほかには、こどものおもちゃ収納に使ってみました。

タブレット型のおもちゃの収納にはいつも悩みます。

固定の置き場所が定まらず、自分ですき間に入れたのに「ママー、あれがなーい!」と、いつもの「ない、ない」騒ぎが勃発!

「ワイヤースタンド」でおもちゃを収納したらいい感じでした!

そこで、「ワイヤースタンド」に立てかけてみると…「なんかパソコンみたいになった!」とうれしそうな娘。

お片づけするときはここに立てようか!とおもちゃの置き場所が決まったことで、片づけやすくなったように思います。

立てかけたおかげで、うしろのスペースにもおもちゃを置けるようになりました。

「ワイヤースタンド」は、はさみこむというより立てかけるようなイメージです。

レシピ本のほかには楽譜や参考書などを立てても良いかな?と思ったのですが、一度本のページをしっかり開いて、開きグセをつけてから使用するのがおすすめ。開きグセをつけたくないときなどは注意が必要です。

また、使わないときには折りたたんでしまえば、場所を取りません。

ちょっとアンティークな雰囲気もあって、おしゃれなので使い道がいろいろ広がりそうですね。

文=moco

この記事に共感したら

moco

moco

神奈川出身のライターって名乗りたい主婦。3歳の娘と、おかし作りや... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧