この豊潤な香りはもはやアロマ!プチ贅沢したいときの「ザ・レモンクラフト」でおうちにいながらバル気分!【PR】

#やってみた 

こんにちは、こたきです。
年末が近付いてきました!!!洗濯機に回されているかのようにてんやわんやだった2020年もラストスパートですね!

例年だったら夫は忘年会に何度か参加しているだろうし、そのぶん私も友人と飲みに繰り出すぞー!と意気込んでいる時期なのですが、こんなご時世なので今年は大人しく家で乾杯しようと思います。
本当に一年、お疲れ様でした!!!



子どもを持ってから早数年、当たり前のことではありますが幼い子どもがいると居酒屋なんて滅多に行けません。
自粛が求められるようになる何年も前から私の『家飲みがデフォルト生活』は始まっていたので、おうちで居酒屋を開店するのはもう慣れたもの!


すっかり自分の胃袋の機嫌をとるのが上手になってしまいました。

しかも最近はコンビニやスーパーで売ってあるお酒もどれもクオリティが高くて美味しいですからね〜。
特にレモンサワーの進化には目を見張るものがあります。

中でも今年一番衝撃をうけて何度もリピート買いしているのがコレ!
アサヒのザ・レモンクラフト!



高級感ただよう『檸檬』の文字とメタリックなパッケージとキャップ付きの缶が目印!
1週間がんばった後の週末や忘年会がわりの家飲みにぴったりのプチ贅沢できるお酒です!

普通、レモンサワー缶のレモンっぽさと言ったらお酒を口にしてからの酸味や風味だと思うんですけど、このレモンクラフトは何より缶を開けた瞬間に広がる香りがすごい!!
バーテンダーさんがカクテルの仕上げにレモンの皮をひねって香り付けする所から着想を得たというレモンオイルが入っているそうで、この豊潤な香りは…もはやアロマ…?


他のレモンサワーだったら居酒屋らしく焼き鳥や揚げ物を合わせたくなる所ですが、このレモンクラフトはシチリア産のレモン果汁が入ってるので合わせるおつまみはこんな感じで…。


精一杯のイタリアンメニューで『おうちで居酒屋気分』ならぬ『おうちでなんちゃってバル気分』を味わっちゃいます!
(※イタリアでは居酒屋をバルと呼ぶそう)


はあ、しあわせ〜。

辛口のグリーンレモン(緑)と少し甘口の極上レモン(黄色)からフレーバーを選べるのがまたいいですよね!
私は甘味と酸味のバランスが絶妙な黄色の極上レモンが好きです♪ 夫は緑色のグリーンレモンがお気に入りのようで、一緒に乾杯しました!

あと、リキャップできるから自分のペースで飲みたい日にもぴったり!
たとえば食事と一緒に軽く飲んだらキャップをして冷蔵庫に入れて、寝かしつけ後のおひとり様時間に海外ドラマを見ながらのんびりと…ああ至福のひととき…。


年末年始や週末のご褒美に、ザ・レモンクラフトでプチ贅沢はいかがでしょうか?

作=こたき

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。
妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

【レタスクラブ/PR】

この記事に共感したら

こたき

こたき

2015年春&2017年秋生まれの姉妹の育児中。イラストレーター... もっと見る

Information

▼お問い合わせはこちら▼
webmaster@asahibeer.co.jp
※メール受付は12月29日16時まで。それ以降の返信は1月5日以降になります

▼商品の詳細情報はこちら▼
アサヒ ザ・レモンクラフト

★★ プレゼント企画実施中★★
記事アンケートに答えてくださった方の中から
『ザ・クラフトレモン』2種類を各10名様にプレゼント!

第2弾>>>「ザ・クラフトレモン グリーンレモン」1ケース(24本)
応募受付:2021年1月11日(月)〜31日(日)


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧